北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー

9/28(火) きょうの天気

東部
27℃ -℃
西部
26℃ -℃

アナウンサーブログ

レコード展示館の魅力は・・・

2016/12/20
富山市の中心部に去年「レコード展示館60‘s」がオープンしたんですが、ご存知ですか?

館長の竹島精一さんのレコードコレクションは5000枚超!

現在、企画展「サントラ盤コレクションVol.1」が開かれていて、壁一面に1960年代、70年代の映画のサントラレコードがずらっ~と並んでいます。

そのジャケットを見ていると、それ自体が美術作品のよう。

「CDもビデオもない時代、とっても貴重なものだった」と竹島さん。

観ていると、聴きたいという衝動に駆られますが、展示館にはあえてプレイヤーを置いていません。

その理由や、竹島館長のレコードに対する熱い思いは、12月21日(水)昼12時50分頃からのKNBラジオで放送します。

初版だったり、日本独自仕様というレコードも多く、これからの企画展が楽しみです。

レコード展示館の開館時間は、平日の午前10時から午後5時まで。
入場は無料ですが、来館前に一度お電話下さいね。
電話は076−433−9252です。



ちなみに、皆さんが初めて買ったアルバムはレコードでしたか?CDでしたか?

CDが発売されたのは1982年。といってもまだCDソフトは限られていたので、当時、中学生だった私、お小遣いを貯めて初めて買ったレコードアルバムは、聖子ちゃんでした。

ガラス作品を扱うかのように、レコードをそっ〜〜〜〜とジャケットから出して、レコードプレーヤーにかける時の、ドキドキ感と喜びは今でも覚えています。

当時、兄のステレオ・・・家具調のでっかいやつを借りて聞いていたので、針を落とすときに「ガリッ」とかなると、怒られるー!!と思ってヒヤヒヤ、ドキドキしておりました。

発売から数年後の1986年には、CDがアナログレコードの売り上げを抜き、CD全盛期に。そして、デジタル配信の時代を迎えるわけですが、数年前から、アナログレコードが欧米を中心に人気だそうですね。

米国では2014年のアナログレコードの売上げが、前年比49%アップの800万枚に回復。同じ年、日本でもアナログレコードの生産量が40万枚を超え、前年比66%アップ。

「アナログの魅力は・・・結局のところ、"人"なんですよね」とおっしゃる竹島さん。
竹島さんには12月26日(月)午後1時45分過ぎから生出演して頂きます。とっておきのレコードも持ってきて頂きます。お楽しみに!
  • ことばの泉
エチュー