北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
富山県のしごと・くらしアピール事業

サイト内検索

イベント情報

アート

三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA

三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA

※月曜日は開館しています
会期中、富山県美術館で多彩なイベントを開催します。詳しくは、富山県美術館ホームページをご参照ください。
https://tad-toyama.jp/exhibition-event/5482

<紹介>
三沢厚彦(1961‐)は2000年からゾウやキリンなどの動物をモチーフとした彫刻「ANIMALS(アニマルズ)」シリーズを発表しています。
樟(クスノキ)を使い、ほぼ等身大に彫り込み彩色をした木彫は、見るものの記憶やイメージを喚起させ、圧倒的な存在感を放っています。
近年ではユニコーンや麒麟など空想上の動物にも挑戦し、生のリアリティを追求しています。
富山県美術館(TAD)には、2016年の建設段階から制作を依頼し、昨年の開館時より、屋外広場、屋上に恒久設置されている三沢作品があります。
立山開山伝説にも触発された作品で、TADのアイドルとして愛されています。
立山をテーマとする新作プロジェクトも加わり、代表作「アニマルズ」の彫刻、絵画、素描等を一堂にご紹介します。

日程

開催期間:2018年10月20日(土) ~ 12月25日(火)
休館日 :毎週水曜日(11月7日は開館)
開館時間:09:30~18:00(入館は17:30まで)

会場

富山県美術館
(富山市木場町3-20)

料金

<当日券>※会期中の販売
一般/¥1,300(団体¥1,000)
大学生/¥700(団体¥500)

※金額は税込です
※( )内は20名以上の団体料金
※企画展入場当日に限りコレクション展もご覧いただけます
※小・中・高校生は観覧無料
※各種手帳をお持ちの障がい者の方、および付添者1名の観覧は無料
※学校観覧、社会教育活動としての児童・生徒の引率者は無料

アート

ジブリの大博覧会
~ナウシカからマーニーまで~
前売券販売開始!

ジブリの大博覧会<br />
~ナウシカからマーニーまで~<br />
前売券販売開始!

「スタジオジブリ」の設立から約30年間の歩みを体感できる展覧会です。
ナウシカからマーニーまで、ジブリ作品がどのように生み出され、世に出て行ったのか。
未公開を含む膨大な資料や映画公開当時を振り返る広告宣伝物が展示空間を圧倒します。

詳しくは、
http://ghibli-expo.toyama.jp/
をチェック!

日程

開催期間:2018年12月8日(土) ~ 2019年2月24日(日)
休館日 :12月31日(月)、1月9日(水)、2月6日(水)
開館時間:9:30~18:00(金・土曜日は20:00まで、入館は閉館の30分前まで)
※ただし12月29日(土)の開館は 18:00まで

会場

富山市ガラス美術館 展示室1・2・3
(富山県富山市西町5番1号)

料金

<前売券>
2018年10月1日(月)から、会期前のみ販売。
取り扱いプレイガイドの全てで販売されます。
一般・大学生 1,200円、中学・高校生 800円、小学生 400円

<ローソンチケット限定前売券>
2018年10月1日(月)から、ローソンチケットでのみ会期前に販売。
○ペア券
一般+一般 2,200円、一般+中高生 1,800円、一般+小学生 1,400円
○平日限定券(平日の開館日のみ使用できる券で、土日祝日と2019/1/1〜1/3は使用できません)
一般 1,100円、中高生 700円、小学生 300円


<当日券>
会期中は当日券をお求めいただきます。
一般・大学生 1,400円、中学・高校生 1,000円、小学生 800円

※未就学児童は無料
※身体障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)の当日料金は無料
※学生の方は入館の際、学生証をご提示ください
※常設展をご覧いただく場合は別途料金が必要です

三沢厚彦展
  • KNBオンラインチケット
  • ZIP
  • つづく富山、えがく未来

↑ページ先頭へ