全国のニュース

2日連続の抗議 中国の船2隻、尖閣諸島周辺の領海侵入

中国海警局の船舶2隻が5日朝、沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入し日本政府は中国に厳重に抗議しました。 海上保安庁によりますと、5日午前4時33分ごろ、中国海警局に所属する船舶2隻が尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入し、付近を航行していた日本の漁船1隻に近づこうとする動きを見せました。2隻は、その後も領海内にとどまっています。 松野長官「中国海警局に所属する船舶が尖閣諸島周辺の我が国領海に侵入したことは誠に遺憾であり、受け入れられるものではありません」 松野長官は外交ルートを通じて中国側に厳重に抗議したことを明らかにした上で、引き続き、警戒監視に万全を尽くす考えを示しました。 政府は4日、中国海軍の艦艇が日本の接続水域に入ったとして抗議をしており、中国への抗議は2日連続となります。

東京 2022.07.05 14:52

停車中の車にトラック突っ込む 電柱なぎ倒し停車…5人ケガ 神奈川・海老名市

神奈川・海老名市で大型トラックが停車中の車に突っ込み、電柱をなぎ倒す事故がありました。トラックや乗用車の運転手など、5人がケガをしているということです。 警察によりますと、5日午前10時半すぎ、海老名市上郷の県道で「乗用車と大型トラックの事故で電柱をなぎ倒している」と110番通報がありました。 交差点の手前に停車していた4台の乗用車に大型トラックが後ろから突っ込み、その後、大型トラックは道路脇の電柱をなぎ倒して停車したということです。倒れてきた電柱にさらに2台の乗用車が巻き込まれました。 この事故で、大型トラックや乗用車を運転していた5人がケガをして病院に搬送されたということです。 警察は事故の詳しい原因を調べています。

神奈川 2022.07.05 14:51

青森で猛烈な雨 気象庁が「記録的短時間大雨情報」を連続発表

青森県内で、猛烈な雨が降っています。気象庁は災害が起きる恐れが高まっているとして「記録的短時間大雨情報」を連続で発表し、厳重な警戒を呼びかけています。 北日本は、湿った空気や上空の寒気の影響で大気の状態が非常に不安定になっていて、所々で雷雲が発達しています。 青森県平川市付近では、5日午後2時までの1時間に約90ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。また、これより前にも黒石市付近や七戸町付近でも約90ミリの雨が降りました。 気象庁は、数年に一度の大雨になり、災害が起きる恐れが高まっているとして、「記録的短時間大雨情報」を発表し、土砂災害や川の氾濫、低い土地への浸水などに、厳重に警戒するよう呼びかけています。      ◇ この情報は、もはや大雨の「予想」や「予報」ではありません。災害が発生するほどの猛烈な雨が、実際に降っているという情報です。 すでに大雨警戒レベル4の避難指示が出ていたら、災害が起きる前に今すぐ避難しましょう。 たとえ、まだ避難情報が出されていなくても、少しでも危険を感じたら、避難をためらわないで下さい。 もし安全な場所まで避難する時間がなかったり、すでに外に避難することが危険だと感じたりする場合には、近くの比較的丈夫な建物や、自宅の2階以上、山の斜面からできるだけ離れた部屋に避難するなど、状況に応じて身を守る行動を取ってください。 【川の氾濫・決壊】 もうすでに家の周りで浸水が始まっている場合は、無理に外に避難せず、自宅の2階や3階、場合によっては屋根の上に避難することも命を守る方法の一つです。 【土砂災害】 もしまだ自分のいる場所が被害を受けていなくても、土砂災害に警戒が必要なエリアの中にいると、今後、災害に巻き込まれ、命を落とす危険があります。ただちに避難してください。 もし、もう避難できない場合には、できるだけ斜面から離れた場所にいるようにして下さい。 また、1階より2階のほうが土砂災害が起きた時に助かる可能性が高くなります。

青森 2022.07.05 14:32

中国の不動産大手「世茂集団」が債務不履行

中国の不動産大手がアメリカドル建て債務の支払いができず債務不履行に陥りました。 不動産大手「世茂集団」は3日、およそ10億ドル分のアメリカドル建て債務について期限だった3日までに支払いができなかったことを明らかにしました。 中国メディアによりますと「世茂集団」は去年、不動産業界、第9位で中国全土で多くの不動産開発を手がける業界大手ですがことし1月から5月までの販売額はおよそ6800億円で去年の同じ時期に比べて72パーセントも減ったということです。 「世茂集団」は業績悪化の理由について「2021年下期以降の不動産市況の変調に新型コロナウイルスの感染拡大が加わり、販売減少が鮮明になっている」と説明しています。 中国では去年不動産大手「恒大集団」の経営危機が表面化したほか、大都市のロックダウンも辞さない、いわゆる「ゼロコロナ」政策も経済の減速に拍車をかけており中国政府も危機感を募らせています。

東京 2022.07.05 14:31

7か月の長男を自宅放置し居酒屋へ… 北海道テレビ社員と内縁の妻逮捕

自宅に生後7か月の長男を放置し、居酒屋に出かけていたとしてHTB・北海道テレビ放送の社員の男と内縁の妻が逮捕されました。 北海道テレビ放送・営業局社員の上前高志容疑者(47)と同居する其田夢花容疑者(25)は、今月2日の午後8時半ごろからおよそ8時間にわたり、生後7か月の長男を自宅に放置した疑いがもたれています。 3日の午前3時すぎ、「鍵をなくして家に入れない。子どもが中にいる」などと其田容疑者から警察に通報がありました。その後、警察と消防が窓を割って自宅に入り、寝室のふとんの上で泣いている長男を発見したということです。長男にけがはありませんでした。 2人は外出後すすきのの居酒屋などを訪れていたとみられていて、調べに対し其田容疑者は「過去にも何度か、長男を置いて出かけていた」という趣旨の話をしているということです。

東京 2022.07.05 14:22

「野党の話を政府は聞かない」発言 山際大臣が釈明

山際経済再生大臣は「野党の話を政府は聞かない」などとした街頭演説での発言について釈明しました。 山際経済再生大臣は青森県での街頭演説で「野党の話を政府は聞かない」などと発言したとして、4日、松野官房長官から「慎重を期すように」と注意をうけていました。 山際大臣は5日朝の会見で、こう釈明しました。 山際大臣「地域の候補者の方がしっかりその地域の方々からご意見を賜りながら、それを国政に反映させていただきたいと、それを強調する文脈の中で誤解を招くような発言になった」 発言を撤回するのかと問われると、「国民の皆さんに対して誤解を招くことがないように発言は丁寧にしていくことを、これからも心がけたい」と述べるにとどめ、松野長官の注意に従うとして、撤回するかどうかは明言しませんでした。

東京 2022.07.05 14:07

シカゴ“銃乱射”追跡の末に重要参考人を拘束 「まるで戦場だった…」少なくとも6人死亡

アメリカ・シカゴ近郊で4日、独立記念日を祝うパレードの最中に男が銃を乱射し、少なくとも6人が死亡した事件で、地元警察は重要参考人の男を拘束したと発表しました。 シカゴから北に40キロほどの町で4日、アメリカの独立記念日を祝うパレードが行われている最中に男が銃を乱射しました。 警察によりますと、男は屋上から無差別に発砲したものとみられ、NBCは少なくとも6人が死亡、38人がケガをしたと伝えています。現場からはライフルが発見されたということです。 現場にいた人「まるで戦場だった。人々は倒れ、血を流し、体の一部や骨が…。男性を助けようとしたが、亡くなってしまったと思う」 警察はその後、行方を追っていた重要参考人の22歳の男を拘束したと発表しました。事件後、男が乗った車を発見し、追跡した末に拘束したということです。 拘束の瞬間を捉えたとみられる映像では、車から出てきた男が両手をあげ、銃を構えた警察官の指示に従いうつぶせになっていて、抵抗する様子はありませんでした。

東京 2022.07.05 14:00

5歳児遺棄 頭蹴り“ハエたたき”でたたく…「今は何も話したくない」同居の女を再逮捕

埼玉県本庄市の住宅で5歳の男の子を死亡させ遺体を埋めたなどの罪で母親と同居する男女が起訴された事件で、男の子に暴行を加えたとして同居の女が再逮捕されました。 この事件は柿本知香被告と同居人の石井陽子容疑者、石井容疑者の内縁の夫の丹羽洋樹被告が、本庄市の自宅で柿本被告の長男・歩夢くんに暴行を加えて死亡させ、遺体を床下に埋めたなどの罪で起訴されたものです。 警察によりますと、5日に再逮捕された石井容疑者は去年1月、歩夢くんの顔面を平手打ちし、去年3月には歩夢くんの頭を蹴り、ハエたたきのようなもので複数回たたいたうえ、床に押し倒す暴行を加えた疑いがもたれています。 調べに対し「今は何も話したくありません」と黙秘していて、警察は日常的に虐待していたとみて調べています。

東京 2022.07.05 13:52

KDDI通信障害 気象庁が再発防止を要請

KDDIの通信障害で気象観測システム「アメダス」の観測データの収集・配信ができなかったことを受け、気象庁は、KDDIに再発防止に取り組むよう要請しました。 斉藤国交相「アメダスによるリアルタイムの観測データそのものは、地域の方々や防災関係機関にとって重要なデータとなっております」 斉藤国交相はこのように述べた上で、気象庁からKDDIに対し、再発防止に取り組むよう要請したことを明かしました。 通信障害の影響で、4日夕方までに、1284のアメダス観測点のうち最大で約550地点のデータの収集や配信ができなくなりましたが、順次、現地の観測機器に保存されているものを可能な限り収集するということです。 斉藤国交相は損害賠償については「気象庁において、KDDIとの契約に基づき適切に対処する」としています。

東京 2022.07.05 13:25

中国副首相、米の対中制裁関税など懸念表明

中国の劉鶴副首相は5日、アメリカのイエレン財務長官とオンラインで会談し、アメリカが中国に科す制裁関税などに懸念を表明しました。 中国商務省の発表によりますと、会談で双方は、「世界経済が試練に直面する中、中米間の意思疎通を強化し、サプライチェーンの安定を維持すべきだ」との認識を示しました。 一方で、劉副首相は、アメリカのトランプ前政権が科した制裁関税や、中国企業への扱いなどに関して懸念を表明したということです。 発表によると、双方は対話を継続することで一致したということです。

2022.07.05 13:18

2階建て住宅で火事、20代男性死亡 茨城

5日未明、茨城県日立市の2階建ての住宅で火事があり、この家に住む20代の男性1人が死亡しました。 警察によりますと、5日午前0時すぎ、茨城県日立市の木造2階建ての住宅から出火する火事がありました。火は2階建て住宅の2階部分など約40平方メートルを焼いて、約3時間後に消し止められました。 この住宅には、夫婦と二男の3人が住んでいて、3人とも病院に搬送されましたが、このうち二男の鈴木颯悟さん(23)が死亡しました。また、夫婦がケガをしています。 当時、63歳の夫が自宅2階で炎と煙が出ているのを目撃したということで、現在、警察などが詳しい出火原因を調べています。

茨城 2022.07.05 13:09

【天気】温帯低気圧は西~東日本太平洋側へ 大雨に警戒を

《全国の天気》 5日(火)、台風は午前9時に九州で温帯低気圧に変わりました。温帯低気圧は6日にかけて、西日本から東日本の太平洋側へ進む予想です。引き続き、西日本や東日本の太平洋側の地域を中心に、非常に激しい雨が降り、大雨に警戒が必要です。 関東でも次第に活発な雨雲がかかるでしょう。また、北日本も大気の状態が不安定です。局地的には非常に激しい雨が降りそうです。落雷や突風、ひょうなどにもご注意ください。 《予想最高気温》 東北から九州にかけて30℃前後の所が多いでしょう。東京は33℃の予想。大阪は29℃でしょう。ムシムシとした暑さですから、熱中症にお気をつけください。 《週間予報》 6日(水)にかけて、西日本や東日本の太平洋側は土砂災害に厳重な警戒が必要です。朝の通勤・通学の時間帯は関東で土砂降りの雨になっている可能性があり、注意が必要です。 7日(木)は、西日本は晴れ間が出る見込みですが、8日(金)と9日(土)は雨の降る所が多いでしょう。

2022.07.05 13:04

女子高校生のスカート内を盗撮しようと…市川市職員の男逮捕

女子高校生のスカートの中を小型カメラで盗撮しようとしたとして、千葉県市川市の職員の男が逮捕されました。 警察によりますと、逮捕された市川市役所職員の見須信夫容疑者は4日午前、JR千葉駅で17歳の女子高校生のスカート内を小型カメラで盗撮しようとした疑いが持たれています。 警察は、駅の利用者からの盗撮疑いの目撃情報を受け警戒を強めていて、特徴が似た見須容疑者が上り階段で女子高校生の後ろからカメラを向けたのを確認し、現行犯逮捕したということです。 見須容疑者は「スカート内ではなくて、後方から女性の姿を撮影した」と容疑を否認しているということです。

千葉 2022.07.05 12:01

伊藤ハム米久HD ハムやソーセージ“価格改定”へ

伊藤ハム米久ホールディングスは、ハムやソーセージなど家庭用商品199品目を、10月1日の納品分以降、価格を引き上げたり内容量を減らしたりすると発表しました。改定率は約3%から30%で、3月に引き続き、今年2回目の値上げです。 たとえば主力商品の「グランドアルトバイエルン」は現在の127グラムから120グラムに、「御殿場高原あらびきポーク」は200グラムから190グラムに減らします。 原材料の価格が上昇し続けていることや、円安の影響を受けて調達コストが膨らんだことなどが理由だとしています。

2022.07.05 12:56

ルハンシク州知事「第2のマリウポリになりかねなかった」リシチャンシク撤退の判断説明

ウクライナ東部2州の制圧を目指すロシアは、ルハンシク州の制圧宣言を受け、隣接するドネツク州で攻勢を強めています。 ロシアのプーチン大統領は4日、ショイグ国防相から戦況の報告を受けました。プーチン大統領は「ルハンシクで成功を収めた部隊は休息を」とねぎらう一方、他の部隊は戦闘を継続するよう指示しました。 ウクライナ軍の参謀本部は、ロシアがドネツク州の居住地区の支配を目指しているとしていて、攻撃の中心がルハンシク州からドネツク州に移っていると明らかにしています。 こうした中、ルハンシク州のハイダイ知事は4日、州の制圧宣言につながったリシチャンシクからの撤退について、「第2のマリウポリになりかねなかった」と述べ、やむを得ない判断だったと説明しました。 ハイダイ知事「リシチャンシク周辺は包囲される危険性があった。第2のマリウポリになりかねないため、部隊を撤退する決定がなされた」 ハイダイ知事はまた、「ドネツク州の防衛は強化されていて、ロシア軍がすぐに占拠することはないだろう」と強調しました。

2022.07.05 12:43

金の輸入禁止など対露追加制裁を閣議了解

政府は、5日の閣議でロシアへの追加制裁としてロシアからの金の輸入禁止や個人や団体への資産凍結対象の拡大などを決めました。 5日に閣議了解されたのは、先週、岸田首相がG7エルマウサミットで表明した4本柱からなる新たな制裁措置です。具体的には、信託や会計などのロシア向けのサービスの提供禁止、金の輸入禁止、ロシアの個人や団体への資産凍結対象のさらなる拡大、軍事関連団体への輸出禁止措置のさらなる拡大です。 また、同じく岸田首相がG7サミットで表明した、食料安全保障問題に対応するための約2億ドルの支援についても閣議で決定しました。 内訳は、食料不足に直面する国々への食料支援や生産能力強化支援として1億ドルあまり。そして中東・アフリカ諸国に対する緊急食料支援やウクライナからの穀物輸出促進支援として1億ドルとなっています。 松野官房長官は会見で、「日本は、引き続きG7をはじめとする国際社会と連携しながら、世界の食料安全保障の確保のために取り組む」と強調しました。

東京 2022.07.05 12:30

パレードの最中に銃乱射…6人死亡 重要参考人の22歳男を拘束

アメリカ・シカゴ近郊で独立記念日を祝うパレードの最中に男が銃を乱射し、少なくとも6人が死亡した事件で、地元警察は重要参考人の男を拘束したと発表しました。 銃撃事件が起きた通りでは、現在もライトがともされ、警察による捜査が続けられています。パレードの最中に銃の乱射が起きたため、歩道には見物客らの椅子がそのまま残されています。中には、小さな子どもたちが乗っていた自転車もあり、事件発生時の混乱がうかがえます。 事件発生時の映像には、アメリカの独立記念日を祝うパレードが行われている最中に銃声が響く様子が記録されていました。警察によりますと、屋上から無差別に発砲したものとみられ、NBCは少なくとも6人が死亡、38人がケガをしたと伝えています。現場からはライフルが発見されたということです。 そして、警察は行方を追っていた重要参考人の22歳の男を拘束したと発表しました。事件後、男が乗った車を発見し、追跡した末に拘束したということです。 その瞬間を捉えたとみられる映像では、車から出てきた男が両手を上げ、銃を構えた警察官の指示に従いうつぶせになり、抵抗する様子はありませんでした。 一方、バイデン大統領は、犠牲者への黙とうを呼びかけました。 バイデン大統領「6人が亡くなり、ケガ人が出ている。我々にはやるべきことがある。これ(銃犯罪)をどうにかしなければならない」 現場周辺からは住民からも、銃規制の強化を求める声も聞かれました。

2022.07.05 12:23

KDDI対応 金子総務相「責任果たしたといえない」苦言呈す

2日から続いている通信障害へのKDDIの対応について、金子総務相は去年に起きたNTTドコモの通信障害の教訓をいかしきれなかったと苦言を呈しました。 金子総務相「利用者への周知、広報については利用者目線で見て、通信事業者としての責任を十分に果たしたとはいえない」 金子総務相は、「利用者への周知広報の内容・手段・頻度、いずれについても利用者の不安を解消するために工夫する余地があった」「今後のためにも、しっかりとした検証が必要だ」と指摘しました。 さらに、去年10月のNTTドコモの通信障害からの「教訓を十分にいかせなかった」としてKDDIの対応に苦言を呈しました。 金子総務相は今後、KDDIからの報告も受けつつ、有識者による「電気通信事故検証会議」などで利用者への周知広報の在り方などを検討していく考えを示しました。

東京 2022.07.05 12:00

KDDI通信障害、きょう夕方にも“全面復旧”へ「信頼度が落ちた…」利用者の声も

2日から続いている通信障害についてKDDIは、音声通話、データ通信ともにほぼ回復したと発表していて、5日夕方の“全面復旧”を目指しています。 東京・新宿のauショップでは4日までは3日連続で、午前10時の開店に合わせて通常よりも多くの客が訪れ、復旧の時期やメドを尋ねる様子がみられましたが、5日朝は特に混乱はみられませんでした。 ショップを訪れた客「そんなに気にならなかったです。ビジネスで使ってる人がやっぱり、それなりの補償が必要かと思います」「まあ、それは落ちますよね、信頼度は。落ちたと思います」 KDDIは4日午後2時51分に通信環境を障害が起きる前と同じ水準に戻し、音声通話、データ通信ともに「ほぼ回復」したと発表しています。サービスの利用状況に問題がなければ、5日夕方をめどに全面復旧とする予定です。 今後は影響を受けたユーザーへの補償が支払われるのかも焦点となります。

東京 2022.07.05 11:58

関東でも今夜から大雨のおそれ あす朝までの雨量、関東南部などで100ミリ予想も

関東でも、湿った空気や温帯低気圧の影響で6日にかけて大雨となるおそれがあり、注意が必要です。 関東では、このあと次第に雨が降り出す見込みです。そして、夜遅くからは、西から発達した雨雲が流れ込み、6日夕方にかけて、1時間に30ミリ以上の激しい雨の降る所があるでしょう。 また、沿岸部では次第に風が強まる見込みです。 6日朝までの24時間に予想される雨の量は、関東南部と伊豆諸島で100ミリ、関東北部で80ミリとなっていて、その後も雨量はさらに増えそうです。 6日夜遅くにかけて、低い土地の浸水、川の増水、土砂災害に十分注意が必要です。

東京 2022.07.05 11:44

中国に2日連続抗議…中国海警局船が日本の領海に侵入

中国海警局の船舶2隻が5日、尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入し、松野官房長官は会見で、中国側に厳重に抗議したと明らかにしました。 海上保安庁によりますと、5日午前4時33分ごろ、中国海警局に所属する船舶2隻が尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入し、付近を航行していた日本漁船1隻に近づこうとする動きを見せたということです。2隻とも午前10時現在、領海にとどまっています。 松野長官は会見で、「このような活動はそもそも国際法違反であり、外交ルートにおいて、厳重に抗議した」と述べ、速やかに日本の領海から退去するよう強く求めたということです。中国への抗議は4日に続き、2日連続です。 中国海軍とロシア海軍の艦艇は4日、沖縄県尖閣諸島魚釣島の日本の接続水域内を航行していましたが、松野長官は「ロシア海軍艦艇については、悪天候を避けるために当該海域を航行していた可能性、中国海軍艦艇については、ロシア海軍艦艇の航行に対応してこのような航行を行った可能性もある」と述べました。

2022.07.05 11:27

西日本ですでに記録的大雨、高知・須崎で7月の雨量1位を記録 今後の予想はーー?

台風4号は5日午前、温帯低気圧に変わりましたが、すでに西日本では記録的な大雨となっています。 明け方に長崎・佐世保市付近に上陸した台風4号は5日午前、温帯低気圧に変わりました。ただ台風から離れた地域で雨雲が発達し、未明には高知県西部に活発な雨雲が連なる線状降水帯が発生しました。高知・須崎では、24時間雨量が409ミリに達し、7月として1位の雨量を記録しました。 また、福岡県や熊本県、長崎県で、記録的短時間大雨情報が連続して発表されるなど、すでに西日本を中心に大雨となっています。 今後の雨雲の予想です。 台風から変わった温帯低気圧の東側には発達した雨雲があり、西日本から東日本は、このあとも太平洋側を中心に活発な雨雲がかかる見込みです。局地的には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、大雨となるでしょう。 6日正午までに予想される雨の量は、多い所で東海と四国で200ミリ、近畿、関東甲信で150ミリ、九州南部で100ミリとなっています。引き続き、土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水や川の増水・氾濫に警戒して下さい。

東京 2022.07.05 11:17

台風4号は温帯低気圧に 近畿地方、あすにかけ大雨の恐れも

台風4号は温帯低気圧に変わりました。和歌山県串本町から中継です。 太平洋に面した観光施設・串本海中公園では、雨は降ったりやんだりを繰り返してます。風はほとんど吹いておらず、海も時々白波がたっています。 午前7時すぎの串本町では雨が激しく降り、道路が真っ白になる様子がとらえられました。この時間帯に串本町の潮岬では、1時間に45.5ミリの激しい雨を観測しました。 串本町や隣の太地町、那智勝浦町は警戒レベル3に当たる「高齢者等避難」の情報を出し、警戒を呼び掛けていて、串本町は現在5世帯5人が避難しているということです。 近畿ではこの後も、南から暖かく湿った空気が流れ込むため、6日にかけて大雨の恐れがあり、土砂災害などに警戒が必要です。

東京 2022.07.05 11:52

台風4号長崎県に上陸 台風接近により猛烈な雨も…土砂災害など厳重警戒

気象庁によると、台風4号は、午前6時前に長崎県佐世保市付近に上陸しました。 台風の接近に伴い、九州や西日本の太平洋側では局地的に雨雲が発達していて、5日朝、長崎県雲仙市付近や福岡県大牟田市付近、熊本県荒尾市付近では猛烈な雨が降ったとして、気象庁は記録的短時間大雨情報を連続で発表し、警戒を呼びかけました。 この後も、台風に向かって流れ込む湿った空気の影響で、西日本から東海地方では局地的に非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。 あす朝までの雨の量は 四国、近畿 250ミリ 東海200ミリ 九州北部150ミリ 九州南部120ミリ などと予想されていて、特に四国では、線状降水帯による非常に激しい雨の降りやすい状況が続いています。 引き続き、土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水や河川の氾濫などに警戒が必要です。また、自治体から発表される避難情報をこまめに確認し、身の安全の確保を最優先するようにしてください。

東京 2022.07.05 08:11

「ジャニーズのチケット欲しさに…」風俗店勤務の28歳女“出し子”で逮捕

ジャニーズ・アイドルのライブチケットの購入資金など欲しさに特殊詐欺の出し子をしたとして、28歳の女が逮捕されました。 窃盗の疑いで逮捕されたのは、福岡県の風俗店に勤める古屋亜希容疑者です。警視庁によりますと、古屋容疑者は先月3日、不正に入手した東京・小金井市の80代の男性のキャッシュカードを使って、コンビニエンスストアのATMから現金4万9000円を引き出して盗んだ疑いがもたれています。 古屋容疑者は先月、この男性からキャッシュカードを盗んだ疑いで逮捕されていました。 調べに対し、古屋容疑者は「ジャニーズのライブチケットの購入資金や遊ぶ金欲しさにやった」と容疑を認めているということです。 古屋容疑者は5月下旬に上京し、同様の手口でほかにも出し子や受け子を複数件やったと話しているということで、警視庁は、ほかの被害についても調べを進めています。

2022.07.04 16:41

米独立記念日祝うパレード中に銃乱射…6人死亡 重要参考人の男を拘束

アメリカ・シカゴ近郊で独立記念日を祝うパレードの最中に男が銃を乱射し、少なくとも6人が死亡、多数のケガ人が出た事件で、警察は重要参考人の男を拘束したと発表しました。 事件があったのは、シカゴから北に40キロほどの町で、発生時の映像にはアメリカの独立記念日を祝うパレードの最中に銃声が響く様子が記録されていました。 警察によりますと、屋上から無差別に発砲したものとみられ、現場からはライフルが発見されたということです。NBCテレビによりますと、少なくとも6人が死亡、38人がケガをしました。 警察は、行方を追っていた重要参考人の22歳の男を拘束したと発表しました。事件後、男が乗った車を発見し、追跡した末に拘束したということです。 一方、バイデン大統領は独立記念日を祝うイベントに出席し、事件の犠牲者への黙とうを呼びかけました。 バイデン大統領「6人が亡くなり、ケガ人が出ている。我々にはやるべきことがある。これ(銃犯罪)をどうにかしなければならない」 銃による犯罪が繰り返される中、バイデン大統領は銃規制の強化を改めて訴えました。

2022.07.05 10:56

【解説】KDDI通信障害“長引く影響” 頼みの綱「公衆電話」に注目?

KDDIは4日午後4時すぎ、2日に発生した通信障害について、音声通話・データ通信共に、ほぼ回復したと発表しました。現在は、通話品質などの最終確認をしているということです。こうした中、いざという時には、どうすればいいのでしょうか。 「影響はこんな所にまで」、「つながらない…どうした?」、「いざという時の備え」、以上の3つのポイントについて、詳しく解説します。 ■KDDI通信障害 本格的な再開時間は改めて発表へ KDDIで通信障害が発生したのは、2日午前1時35分でした。KDDIは、3日午後5時半ごろには復旧作業そのものは終えましたが、最終的にネットワークが正常に動くかを検証するために、通話量は制限されていました。 この検証はまだ続いていて、本格的な再開・全面復旧の時間は改めて発表されるということです。 最大で3915万回線に影響があった今回の通信障害について、auユーザーからは、次のような声が聞かれました。 「いまだにつながらないです。通話とメールが一切できませんから、困っています。母が高齢施設にいるので、いつなにがあるか、分からないということで」 「病人がいるんで、病人に何かあったとき、困るんですよね。『救急車は近くのところで呼んでくれ』というけど、いま公衆電話だって探したって、そんなにないんですよ」 ■KDDI通信障害 事業者にも影響広がる au・UQモバイル・povoのスマートフォンや回線を使うのは個人だけではありません。さまざまな事業者などにも、通信障害の影響は広がりました。 物流のヤマトホールディングスでは、ネットで配達状況を確認できるシステムの情報が更新されず、配達員の携帯も不通になりました。 気象庁では、多い時で約500の観測地点からの気温や降水量のデータを送ることができませんでした。他にも、大垣共立銀行ではATMが一時的に利用できなくなり、セコムでは高齢者の見守りアプリが利用しづらくなるなど、影響が広がりました。 また、新型コロナウイルス感染者の健康観察にも影響が出ています。東京・足立区では自宅療養者約70人と連絡がとれず、結果として、固定電話にかけたり、自宅訪問を行ったりするなどして対応したということです。 ■“頼みの綱”公衆電話に注目も… 今回のトラブル、みなさんはどのように対応したのでしょうか。 まずは、固定電話の利用です。ただ、家に固定電話がないという人も、今は多いです。また、ネット上では、LINEなどのアプリでメッセージのやりとり、通話を行ったという声が多くありました。 ■公衆電話を見たことがない人も… そして、今回、注目されたのが、公衆電話です。 ITツール・Webサービス比較サイト「STRATE」が行った15歳から24歳の男女300人を対象としたアンケートによると、「公衆電話を使ったことがありますか?」という問いに、約3割が「使ったことがない」、約1割が「そもそも公衆電話を見たことがない」と答えました。 通話ができない場合、頼みの綱となるのは、公衆電話です。Wi-Fiスポットを兼ねている電話ボックスもあります。自宅や職場の周辺で、どこに公衆電話があるか、この機会にぜひ確認していただきたいと思います。 もう1つ見落としがちなのは、お子さんの生活ルートです。特に、都市部では、通学や習い事で電車に乗るお子さんも多いです。一度、親子で一緒に移動しながら、自宅から学校や塾などの行き先の途中、「ここに公衆電話があるね」とチェックして、ぜひ電話をかける練習も一緒にしていただきたいです。 ■携帯電話を2台持つ対策も… 他には、普段使うメインの携帯電話以外に、もう1つ携帯電話を持つやり方があります。普段使うキャリアとは別回線を使う会社を契約しておきます。「使った分だけ支払う」という料金プランを選んでおくと、基本料は月額・数百円から1000円程度のものがあるということで、ある種の保険と言えます。 今回、最も深刻だったのが、110番・119番につながらなかったことです。宮城県仙台市では、体調不良の男性が携帯から119番通報できず、消防署に駆け込んだ事例がありました。 北海道では、遭難した登山客2人が消防や警察に携帯から電話をかけることができず、LINEの通話機能を使い、知人に自分の居場所を伝え、救助要請を伝えたということです。その後、無事救助されたということです。      ◇ 今回の通信障害で調べてわかったことの1つが、携帯電話の通話ができない時に、自分で緊急通報する他の手段、アプリなども見当たらなかったことです。災害の時を考えても、誰もがいつでも簡単に通報できる代わりの仕組みを整える必要があるのではないかと思います。ぜひ、今回の教訓を生かして、次に備えていただきたいです。 (2022年7月4日午後4時半ごろ放送 news every.「知りたいッ!」より)

東京 2022.07.04 20:41

KDDI通信障害で“補償”どうなる?――ITジャーナリスト「料金の一部返還が妥当」 過去に他社でも…できる対策は?

KDDI回線で起きた大規模な通信障害。他社では過去、障害があっても補償されないケースがありましたが、ITジャーナリストは「何らかの補償があるのではないか」と推測します。今後も障害が発生する可能性はあるため、連絡手段を複数持つことが大切です。 ■KDDIは「利用しづらい状況」 有働由美子キャスター 「補償はどうなりそうですか?」 小野高弘・日本テレビ解説委員 「KDDIの規約には『全く利用できない状態が24時間以上続いた場合に賠償する』と書いてあります。今回のことをKDDIは『利用しづらい状況』と説明しています。『全く利用できない状況』とは言っていませんので、補償されるかはどうかまだ分かりません」 有働キャスター 「ただ、ずっと電話がつながらなかった人もいます。その人たちも含めて『利用しづらい状況』で一括りにするのはどうかなと思いますが…」 ■過去に他社でも…通信障害の補償は? 小野委員 「他社も補償の条件は同じです。過去にトラブルがあった時はどうだったのでしょうか。ソフトバンクは2018年、4時間半の通信障害がありましたが、『24時間ではない』ということで、補償はありませんでした」 「NTTドコモは去年10月、回線の混乱が29時間続きましたが、『全く利用できない状態は2時間あまりだった』として、個人への補償は行われませんでした」 「今回のKDDIについて、ITジャーナリストの法林岳之さんは『24時間以上、全く使えない人がいたのも事実なので、何らかの補償があるのではないか』と話しています」 「補償内容については『例えば1か月で通信できる量を5ギガ、10ギガ上乗せするなども考えられるが、使い放題の人には意味がないので、料金の一部返還が妥当ではないか』とみています」 ■「通信障害」今後起きる可能性は? 小野委員 「KDDIも去年のドコモも、システムを更新したり定期メンテナンスをしようとして起きた ことです。法林さんは『古いシステムは処理能力などに限界があり、新しいシステムへの移行をしなければならない。今後も100%障害が起きないとは言えない』と指摘します」 有働キャスター 「大雨が心配だった週末、私の鹿児島の親戚が『安否確認するのに電話が使えなくなったらどうしよう』と心配していました。これから災害が起きやすい季節です。個人で対策できることはあるのでしょうか?」 小野委員 「連絡手段を複数持っておくのが大事になりそうで、法林さんに対策を聞きました。今回は電話はダメでも、ネット回線でライン通話はつながることもありました。ネット回線の利用や、ネットにつながるようフリーWi-Fiの場所を把握しておくのも大事です」 「『デュアルSIM』の活用も手です。1台の端末に2枚のSIMカードを挿入でき、1つの携帯キャリアが使えなくなったら、もう1つのキャリアに切り替えて電話できます。今の子どもがあまり使ったことのない公衆電話の使い方を教えておくのも、大事になりそうです」 有働キャスター 「携帯のライフラインがこうももろくては困るのですが、複数の連絡手段を持っておくのは確かに大事ですので、一度家族などで話し合ってみてください」 (7月4日『news zero』より)

東京 2022.07.05 10:05

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

5日の日経平均株価は、前営業日比232円42銭高の2万6386円23銭で寄りつきました。 5日の予想レンジは、日経平均株価は2万6000円~2万6300円、為替はドル/円=135円50銭~136円00銭。注目ポイントは 「2万6000円の節目維持」 。注目業種は「通信株」。今後の見通しは「アメリカの雇用統計」。 注目ポイントなどをマネックス証券の広木隆さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2022.07.05 09:19

【天気】西日本から東海中心に大雨 土砂災害など厳重警戒

《全国の天気》 5日(火)、台風4号が長崎県佐世保市付近に上陸しました。午後6時には四国のあたりで温帯低気圧に変わる予想で、温帯低気圧として紀伊半島を通り東海沖へ進む予想ですので、引き続き警戒が必要です。 5日(火)未明には高知県西部で線状降水帯が発生しました。朝は九州で猛烈な雨が降り、記録的短時間大雨情報が発表されました。危険な雨の降り方をしていますので、土砂災害など厳重な警戒が必要です。西日本から東海を中心に大雨となりそうですから、低い土地の浸水や河川の増水などにも警戒が必要です。 関東も夜は活発な雨雲がかかるでしょう。また、北日本も大気の状態が不安定で、激しい雷雨や突風、ひょうなど注意が必要です。 《予想最高気温》 東北から九州、沖縄にかけて30℃前後の所が多いでしょう。東京は30℃、大阪は29℃でしょう。蒸し暑いですから、熱中症には引き続きお気をつけください。 《週間予報》 6日(水)にかけて、東日本中心に荒れた天気に警戒が必要です。7日(木)は、西日本は晴れ間が出る見込みですが、8日(金)から9日(土)にかけては曇りや雨の所が多いでしょう。

2022.07.05 07:58

熊本・福岡に記録的短時間大雨情報

台風が通過中の九州北部で、猛烈な雨が降り続いています。気象庁は、災害が起きる恐れが高まっているとして、「記録的短時間大雨情報」を連続で発表し、厳重な警戒を呼びかけています。 気象庁によりますと、熊本と福岡の県境付近では現在、大気の状態が非常に不安定になっていて、熊本県荒尾市付近では、5日午前7時10分までの1時間に120ミリ以上、福岡県大牟田市付近でも5日午前7時10分までの1時間に120ミリ以上の猛烈な雨が降り、ともに災害が起きる危険度が高まっています。 気象庁は、数年に一度の大雨になり、災害が起きる恐れが高まっているとして、「記録的短時間大雨情報」を連続して発表し、土砂災害や川の氾濫、低い土地への浸水などに、厳重に警戒するよう呼びかけています。

2022.07.05 07:29

バイデン氏、独立記念日祝うイベントで演説 シカゴ銃撃事件にも言及

アメリカのバイデン大統領は、ホワイトハウスで主催した独立記念日を祝うイベントで演説し、シカゴで起きた銃撃事件にも短く触れました。 バイデン大統領「皆さんはきょう起きたことを聞いていると思うが、我々の民主主義で、保証されたものは何もない。我々の人生で保証されたものも何もない」 バイデン大統領は、演説前に出した声明で、「再び起きた無意味な銃による暴力にショックを受けている。私は最近約30年ぶりの銃規制法案に署名したが、まだやるべきことはたくさんあり、銃の暴力との戦いをあきらめることはない」としています。

2022.07.05 07:25

独立記念日祝うパレードで銃撃事件 6人死亡 米国

アメリカ中西部・イリノイ州のシカゴ近郊で、4日、独立記念日を祝うパレードの最中に銃撃事件があり、少なくとも6人が死亡、24人がケガをしました。 事件があったのは、シカゴから北に40キロほどの町で、当時、アメリカの独立記念日を祝うパレードが行われ、多くの人が見物に訪れていたということです。 警察によりますと、パレード開始のおよそ10分後、突然、男が発砲し、少なくとも6人が死亡、24人がケガをしました。 屋上から無差別に発砲したものとみられ、現場からはライフルが発見されたということです。 目撃者「ダダダと銃声が聞こえた。みんな叫びながら逃げていた」 男はいまも逃走中で、警察は、18歳から20歳ほどとみられる白人の男の行方を追っているとしています。

2022.07.05 05:44

長崎・雲仙市に記録的短時間大雨情報 厳重な警戒呼びかけ

台風が上陸した長崎県で、猛烈な雨が降り続いています。気象庁は、災害が起きる恐れが高まっているとして、「記録的短時間大雨情報」を連続で発表し、厳重な警戒を呼びかけています。 気象庁によりますと、長崎県雲仙市では現在、大気の状態が非常に不安定になっていて、長崎県雲仙市付近では、5日午前5時40分までの1時間に約110ミリ、午前6時までの1時間に120ミリ以上の猛烈な雨が降り、災害が起きてしまうほどの大雨になっています。 気象庁は、数年に一度の大雨になり、災害が起きる恐れが高まっているとして、「記録的短時間大雨情報」を連続して発表し、土砂災害や川の氾濫、低い土地への浸水などに、厳重に警戒するよう呼びかけています。

長崎 2022.07.05 06:31

台風は西日本を横断 太平洋側を中心に大雨のおそれ

<天気> 4日(火)は、台風が通過する西日本は雨になりそうです。台風本体の雨雲で雨が強まる所がありそうです。また、台風から離れた近畿や東海でも雨が強まります。台風本体の雨雲ではなく、南から流れ込む湿った空気の影響です。 関東は、午前中は雨が降ったりやんだりですが、午後は雨の時間が長くなります。6日(水)の朝は雨が強まりそうです。 北陸、東北、北海道は晴れ間や日差しはありますが、にわか雨がありそうです。雷が鳴ってザーッと強く降る所もありますので、注意してください。 <予想雨量  6日(水)朝にかけて> 四国・近畿 250ミリ 東海 200ミリ 九州北部 150ミリ 九州南部・関東甲信 120ミリ 北海道・東北・北陸 70~80ミリ 九州、四国、近畿、東海は大雨による土砂災害や川の氾濫などに警戒してください。関東甲信や北陸、東北、北海道は急な雨による低い土地の浸水などにお気をつけください。

2022.07.05 06:16

モスクワ市、英大使館近隣の名称を「ルハンシク人民共和国広場」と変更

ロシアのモスクワ市は4日、在ロシアのイギリス大使館の近隣地区を、新たにロシアが制圧を宣言した「ルハンシク人民共和国広場」と名付けると発表しました。 モスクワ市は、ロシアが制圧をめざすウクライナ東部ドンバス地方の貢献者を記憶にとどめるためとして、「ルハンシク人民共和国」の名を残すべき場所を市民投票にかけていました。 その結果、ウクライナを支援しているイギリス大使館の近隣の地区が過半数(56.85%)を占めたと4日に発表しました。 他には、ドイツ大使館とリトアニア、ベルギー大使館の付近が候補に挙がっていました。 モスクワ市は先月22日にも、アメリカ大使館の住所を「ドネツク人民共和国広場」に変更していて、アメリカ大使館は、住所を緯度と経度による表示に変更するなどして対応していました。

2022.07.05 05:00

ロシア、ドネツク州掌握に向け攻勢強める

ウクライナ東部2州の制圧を目指すロシアは、3日にルハンシク州の制圧を宣言したのに続いて、ドネツク州の掌握に向け攻勢を強めています。 ドネツク州・キリレンコ知事「やはり砲撃の数が増えた。ロシアはスロビャンシクなどに攻撃を集中させてくるだろう」 ドネツク州のキリレンコ知事は3日、ロシアの砲撃でスロビャンシクで死亡した6人を含め、州内で9人が死亡したとして、「ロシアは一般市民を殺している」と非難しました。 ウクライナ軍参謀本部も、ロシアがドネツク州の居住地区の支配を目指しているとしていて、攻撃の中心がルハンシク州からドネツク州に移っていると明らかにしています。 4日、戦況について報告を受けたロシアのプーチン大統領は、「ルハンシクで成功を収めた部隊は休息を」とねぎらう一方、他の部隊は戦闘を継続するよう指示しました。 こうした中、スイスではウクライナの復興支援を話し合う国際会議が始まり、ゼレンスキー大統領がオンラインで参加しました。 ゼレンスキー大統領「世界平和の維持には、ウクライナの復興が最大の貢献になる」 会議では、ウクライナが具体的な復興計画を示し、5日に参加各国による支援策を決定する見通しです。

2022.07.05 05:42

台風4号 長崎県にまもなく上陸

台風4号はまもなく長崎県に上陸する見込みです。 台風4号は現在、長崎市の西の海上を東に進んでいて、まもなく九州北部に上陸する見込みです。台風はその後、中国や四国を通過し、6日未明には温帯低気圧に変わる見込みです。 台風に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、西日本や東海地方では、大雨が続く予想です。 5日夕方までに予想される雨量は、四国で250ミリ、近畿で200ミリ、東海や九州で150ミリから180ミリとなっていて、その後、雨量はさらに増える見込みです。 土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水や河川の氾濫、強風や高波にも警戒が必要です。

2022.07.05 05:34

上皇后さま チャリティーコンサート鑑賞

上皇后さまは、がんと闘う子どもや家族らを支援するチャリティーコンサートを鑑賞されました。 上皇后さまが鑑賞されたのは、小児がん征圧キャンペーン・チャリティーコンサート「生きる2022」です。 このコンサートは、小児がんの患者や家族らを招いて行われ、上皇后さまは、ほぼ毎年足を運ばれてきましたが、コロナ禍の影響により、3年ぶりの鑑賞となりました。姿を見せられると、会場からは大きな拍手が起こりました。 上皇后さまは、谷村新司さんらの歌に拍手を送りながら鑑賞し、終了後は見送りに出ていた関係者に言葉をかけられました。 このコンサートで、およそ10年前にも会ったという闘病を続ける女性に、上皇后さまは「亜美ちゃん」と名前で呼びかけ、「元気でね、またお会いしましょう」と話されたということです。

2022.07.05 01:31

「平和な空、家族が殺されないことは奇跡」ゼレンスキー大統領が都内大学で講演

4日、ウクライナのゼレンスキー大統領が、東京都内の大学で、ウクライナからの留学生や日本の大学生らに向けてオンラインで講演を行いました。 ゼレンスキー大統領は、「ミサイルや爆弾のない平和な空、家族が殺されないことは奇跡」「ウクライナはそれを取り戻すために戦っている」と学生らに語りかけました。

2022.07.05 01:14

KDDI障害 コロナ感染者の健康観察にも影響

KDDIの通信障害により自治体の新型コロナウイルス感染者の健康観察にも影響が出ました。 東京都足立区では、新型コロナに感染し、自宅療養中の人に対し、保健所が、携帯電話のショートメッセージサービスで基礎疾患の有無などの確認を行っていますが、KDDIの通信障害で、この健康観察に支障が出たということです。 土曜日(2日)から4日午前9時までにauなどの携帯電話を使うおよそ60人と連絡が取れず、固定電話に電話したり、区のホームページ上で、ほかの方法で連絡するようお願いしたということです。 それでも、連絡が取れなかった人には直接自宅を訪問するなどして、4日午後6時までにようやく全員と連絡が取れたということです。 区の担当者は、「ここまでの影響を受けるとは想定していなかった」「最終的に全員の確認が取れてほっとしている」と話しています。

2022.07.05 01:07

“歩道に車乗り上げ”小学生ら3人ケガ 運転手は逃走中 横浜

横浜市の繁華街で、車が歩道に乗り上げ、小学生ら3人をはねました。現場付近には、車の破片とみられるものや、サンダルが片方のみ残されていました。運転手の男は車を乗り捨て、逃走中です。警察はひき逃げの疑いで、男の行方を追っています。 ※詳しくは動画をご覧ください(7月4日放送『news zero』より)

神奈川 2022.07.05 01:00

高知県西部に「線状降水帯」 災害危険高まる…厳重警戒を

気象庁によりますと、高知県西部では、活発な雨雲が連なる「線状降水帯」が発生し、非常に激しい雨が降り続いています。気象庁は、災害の危険度が急激に高まっているとして、緊急の情報を出し、厳重な警戒を呼びかけています。 気象庁によりますと、高知県西部では現在、大気の状態が非常に不安定になっていて、発達した積乱雲が連なり、集中豪雨をもたらす「線状降水帯」が発生し、同じような場所で非常に激しい雨が降り続いています。 気象庁は、危険な「線状降水帯」によって災害の恐れが急激に高まっていることを伝える緊急の情報を出し、土砂災害や川の氾濫、低い土地への浸水などに、厳重に警戒するよう呼びかけています。

2022.07.05 00:48

「台風4号」 列島横断? 宮崎市では冠水被害…車を押す人も

台風4号は、5日朝にも九州北部に接近し、上陸するおそれがあります。その後、西日本から関東沖へ向かい、温帯低気圧に変わるとみられます。宮崎市では4日、冠水被害が発生し、車を押す人の姿も見られました。平井史生気象予報士が、台風4号について解説します。 ※詳しくは動画をご覧ください(7月4日放送『news zero』より)

2022.07.05 00:51

交差点で歩行者3人はねる事故 運転の男逃走 横浜市

神奈川県横浜市の交差点で、乗用車が歩行者3人をはねる事故がありました。運転した男は車を乗り捨てて逃走しており、警察はひき逃げ事件として、車を運転していた男の行方を追っています。 警察によりますと、4日午後5時頃、横浜市南区真金町の交差点で、乗用車が歩道に乗り上げ、歩行者3人をはねる事故がありました。 歩行者3人のうち1人は小学生の児童でしたが、全員軽傷だということです。 乗用車は男が1人で運転していて、事故を起こした後、車を乗り捨てて現場から逃走したということです。警察はひき逃げ事件として男の行方を追っています。 現場はJR関内駅から南におよそ1キロほどの繁華街です。

2022.07.04 23:19

KDDI「ほぼ回復」 5日夕方メドに“全面復旧”宣言予定

KDDIは4日夕方、2日から起きている通信障害について、音声通話、データ通信ともにほぼ回復したと発表しました。ただ“全面復旧”は5日夕方をメドにとしています。 KDDIは午後8時からオンラインで会見を行い、障害からの全面復旧が遅れている理由について説明しました。3日夕方に復旧作業を終えたあと、設備に過剰な量のデータが集中し負荷がかかる新たな問題が見つかり、対処に追われたとしています。 最終的には、問題のある設備をネットワークから切り離すことで、4日午後2時51分には、障害が起きる前と同じ通信環境に戻ったということです。 ただ「ほぼ回復」と表現したことについては、サービスの利用状況をみて問題がないことを確認してから、5日夕方をメドに全面復旧を宣言する予定だとしています。 KDDIは、なるべく早く再発防止策を策定するとしていて、ユーザーへの補償については、内容は検討して改めて説明を行うということです。

2022.07.04 23:13

【解説】衛星を使い地面の動きを”ミリ単位で追尾” 国土のうねり方が示す今の地震と次の地震の姿は?

発生が切迫しているとされる南海トラフ巨大地震。引き金となる国土のうねりが一目瞭然で見えるGNSS。群発地震が発生している能登半島でも特殊な変動を観測。社会部災害担当・中村洋介デスクが解説します。 ■先週は震度1以上の地震が36回発生、宗谷海峡で異常震域地震も 能登地方の地震活動続く ▼6月29日、午前9時20分に有明海の深さ10キロを震源とする地震が発生。熊本市や上天草市で震度3を観測しました。マグニチュードは3.9で地殻内で発生した地震でした。 ▼7月2日、午前11時ごろ宗谷海峡を震源とする地震がありました。北海道の猿払村と青森県の階上町で震度3を観測しました。マグニチュードは5.9。震源が324キロと深く、異常震域といわれ、震源から遠く離れた場所で揺れる珍しいタイプの地震でした。 ▼6月19日に、最大震度6弱の地震が発生した石川県能登地方。震度2が1回、震度1が2回と揺れは大きくありませんでしたが地震活動は続いています。 ■24時間365日、日本列島のうごめきを監視するGNSS 日々動き続ける、日本の地面。 その動きを監視するため、上空約2万キロを周回するGPS衛星など30個を使って、地面のミリ単位の動きを測定するGNSSという観測技術があります。 国土地理院は、電子基準点を全国1318か所に設置し、地面の動きを監視しています。 日本周辺では複数のプレートがぶつかり合っていて、国土は活発の動き続けているため、電子基準点の設置間隔は、世界でも類を見ないほど密なものです。 ■日本列島はまるで”生き物”赤い矢印が示す地面の動き この1年間で、全ての電子基準点がどの方向にどれだけ動いたのか。 水平方向の動きを赤い矢印で表すと、日本はまるで生き物のようにうねって見えます。 東北地方はこの1年、東へ動いています。 2011年に発生した東日本大震災前までは、この逆でした。 東から寄せる海側のプレートに押されて、東北地方がのる陸側のプレートは西へと移動していたのです。 ところが限界に達した陸側のプレートが東日本大震災で跳ね戻ったため、東北は東へと動き、震災から11年が経過した今も、その動きは続いています。 ■南海トラフ巨大地震の震源エリアでおきていることは?GNSS観測から分かること 一方で関東以西の東海や近畿地方の電子基準点における、この1年の動きは今の東北地方とは逆になっています。 海側のプレートが北西に移動しつづけ陸側のプレートを北西に押し続けているためです。 これは東日本大震災以前の東北地方と同じ状況です。 いずれ陸側のプレートが限界に達して、跳ね戻るとされていて、それが発生が切迫するとされる南海トラフ巨大地震です。 今後40年以内の発生確率は、90%程度とされています。 ■震度6弱はじめ群発地震続く、石川県能登半島の電子基準点の動きは?1点だけ謎の動きが 6月19日に震度6弱を記録し今も地震が続く、石川県の能登半島のGNSSデータも興味深いものです。 北陸地方全体が北西方向に動く中、地震が頻発している石川・珠洲市の電子基準点だけが、南方向へと違った動きをしているのです。 こうしたGNSSデータから地震の研究者の中には能登半島でおきている地震が、通常の地震とは異なり地下に水が溜まり、周囲を圧迫することで生じているとの見方があります。 ■約4センチ隆起!水平方向の動きだけでなく垂直方向の動きも克明に分かるGNSS GNSSがとらえた珠洲市の垂直方向の動きも意味深いものです。 この地方で地震が頻発し始めた2020年12月以降、地面が隆起を続けています。その量はこれまでに4センチ。現在のところ隆起がおさまる兆候は確認されていないということです。 日本がどのようにひずみ続けているかを描き出すGNSS。 データは国土地理院のホームページで公開されていて見ることができます。

東京 2022.07.04 21:57

巨人不動のショート・坂本勇人 長期離脱の裏で原監督に打診された“ファーストでの復帰”

今シーズン、右膝のケガで長期離脱を余儀なくされた巨人・坂本勇人選手。復帰に向けリハビリに取り組む裏で、原辰徳監督と交わしたやりとりを、3日放送の日本テレビ『Going!Sports&News』で明かしました。 今年4月30日の阪神戦で右膝を負傷した坂本選手。翌日の5月1日に右膝内側側副じん帯損傷と診断され、今季初の登録抹消となりました。 リハビリ中は、「プロ野球選手は1軍の舞台で試合するということがいかに大事か。(2軍施設の)ジャイアンツ球場で朝早くから練習している自分と、夜に試合をしている1軍の選手たちを見て、改めて1軍に常にいなきゃいけないと考えさせられた」という坂本選手。 「(ケガは)思ったよりはよくならなかったですね。自分の感覚より、時間がかかったなというのはありました」と、復帰までは40日を費やしました。 そして復帰に向け、指揮を執る原監督から打診されたのは、体への負担が大きいショートではなく“ファーストでの復帰”だったことを明かしました。 しかし坂本選手は「ショートで戻ることを意識してリハビリもしていた。(ファーストでの復帰話を)あえてスキップして、あと何日間か時間くださいというやりとりはありました」と、ショートで復帰することにこだわり、調整を続けたといいます。 そして先月9日に1軍登録されると、同日行われた西武戦から5番・ショートで復帰。打つ方ではいきなり猛打賞をマーク。 そして今月3日の広島戦では2打席連続ホームラン、さらに守備でも難しい三遊間の当たりをアウトにするなど、完全復活をアピールしました。 「復帰してから自分が思っているプレーができない時もあるんですけど、その中でどうやってショートをこなしていくか課題だと思っています」と今後の意気込みを語りました。

東京 2022.07.04 21:58

ゼレンスキー大統領「日本で学んだ知識がウクライナを復興させるときに必ず必要になる」 都内の大学でオンライン講演、留学生含む学生ら350人にメッセージ

ウクライナのゼレンスキー大統領が大学生らに向けて、オンラインで講演を行いました。 ウクライナのゼレンスキー大統領は4日、東京・文京区の大学で、ウクライナからの留学生12人を含む学生らおよそ350人に向けオンラインで講演を行い、「ウクライナは平和のために戦っている。いまが平和を取り戻すのに重要な時期、平和を守ってほしい」と学生たちに呼びかけました。 また、質疑応答では日本で学ぶウクライナの学生に対し、「プロパガンダやニセの情報もあふれている中で、ウクライナで何が起きているのか事実を説明してほしい」と話したうえで、「日本で学んだ知識がウクライナを復興させるときに必ず必要になる」と述べました。 今回の講演は、ゼレンスキー大統領の未来を担う若い世代に向けてメッセージを届けたいという意向を受けて実現したということです。

東京 2022.07.04 21:47

命を救った「自由研究」 心肺停止の男性をAEDで救助 家族が連携し…

心肺停止の男性をAED(自動体外式除細動器)で救助したとして、小学校4年生の林陽月さんとその家族に、東京消防庁から感謝状が送られました。命を救ったのは、家族で行っていた「AED」の自由研究でした。      ◇ 「感謝状、林陽月様」 林陽月さん(小4) 「ありがとうございます」 心肺停止の男性を助けて、東京消防庁から感謝状を贈られたのは、小学4年生の林さんとその家族です。 どうやって男性を助けたのか、特別に再現をしてもらいました。    ◇ 先月、林さん宅に49歳の男性がリフォーム工事で訪れたといいます。しかし、突然、男性は意識を失い、その場に倒れました。 「おじさん おじさん!」 脈がなかったという男性。父の正隆さんと母の美弘さんが心臓マッサージを続けながら、119番通報をしました。 父・林正隆さん 「AED取ってきてもらっていい」 母・美弘さん 「AED取ってくる」 美弘さんは、すぐに近くのマンションにAEDを取りに向かいました。往復200メートル以上をはだしで走ったといいます。そして、AEDで男性を救命しました。陽月さんはその間、到着した救急隊を誘導したということです。 なぜ、AEDの場所を知っていたのでしょうか。 林陽月さん(小4) 「AEDで人が助かるためには、自分がまず場所を知って、みんなが人を助けるようにならないかなと思って作りました」 AEDという心停止をした人を救命するための医療機器の設置場所を、自由研究で調べたといいます。自由研究のテーマに、AEDを選んだ理由は―― 父・林正隆さん 「自分自身も心臓発作で一度倒れていて、助けてもらった経験があるので」 その経験から、家族で作ったというAEDの自由研究。一命を取り留めた男性は、会話ができるまで回復したということです。

東京 2022.07.04 21:50

過去最早の梅雨明け&猛暑 → 4年前と酷似?

今年2022年は各地で記録的に早い梅雨明けとなった後、東京都心で観測史上最も長い「9日連続の猛暑日」となるなど、各地で記録的な暑さとなりました。過去に酷似している年があり、今後、警戒すべき点などを気象予報士の木原さんが解説します。 ■都心の猛暑日連続記録を更新 東京都心では7月3日も最高気温が35℃を超え、9日連続の猛暑日を観測しました。観測史上最も長く続いていた記録を更新、となりました。 ■気象状況が2018年と酷似? この猛暑は、記録的な早さとなった今年の梅雨明けも関係しています。 これらの大きな要因となるのは「太平洋高気圧」と「偏西風の北上」です。この2つの条件が2018年と酷似しています。 両者を比較してみると、ともに7月の時点で太平洋高気圧の勢力が強く、日本列島をしっかりと覆っているのが分かります。本来7月上旬はまだ梅雨の真っ只中ですから、太平洋高気圧もそれほど強くはなく、偏西風も本州付近を流れているのが一般的ですが、2018年も今年も、ともに偏西風が北上したことで梅雨前線も北上、梅雨明けとなり、夏の到来が早まることで一気に猛暑、となったんです。 実際に2018年と今年の梅雨明けを比較してみると、2018年も関東甲信では6月29日に梅雨明け、当時は過去最も早い記録でした。今年の梅雨明けを振り返ると、近畿や四国でも過去最早、関東甲信も記録を更新するほどの早い梅雨明けとなりました。 そして最高気温のランキング上位も合わせて比較してみると、2018年も埼玉県の熊谷で、今年の7月現在でも観測史上1位の記録、41.1℃を観測するなど、記録的な暑さとなった年でした。 今年はまだ7月になったばかりですが、すでに40℃以上の記録が続出しています。この先も気象庁は猛烈な暑さが続く予想としています。 ■大雨シーズンへ突入 記録的に早い梅雨明け、記録的な暑さ、と続いた後は、大雨のシーズンへ突入します。 2018年といえば記憶に新しいのが、7月に発生した「平成30年西日本豪雨」、そして9月に徳島県南部に非常に強い勢力で上陸した台風21号、ともに大きな被害が出ました。 今年2022年も同じような大雨や台風が発生するかどうかはまだ定かではありませんが、早めに大雨への備えを、防災意識を高めることが重要です。

2022.07.04 21:28

懸念…新型コロナ感染者「増加傾向」 飲食店“すでに影響”も

東京都内で4日、新たに2772人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。17日連続で前の週を上回る増加傾向が続いています。3年ぶりの“制限のない夏”を迎える中、飲食店などでは、すでに客足が減るなどの影響が出ているようです。    ◇◇◇ 4日、街行く人からは新型コロナの感染再拡大に対する「心配の声」が聞こえてきました。 60代女性 「(感染者が)増えてきているみたいですよね。何とか早く収束してくれれば」 30代男性 「また在宅(勤務)に戻らないといけないとか、『ワクチン4回目をやらないといけないのかな』というところが気になる」 東京都内では4日、新たに2772人の感染を確認しました。先週の月曜日(6月27日)から1255人増え、17日連続で前の週の同じ曜日の人数を上回りました。 連日の暑さで熱中症のリスクが高まる中、政府は、屋外で周りと距離がとれる場合などは、マスク着用の必要はないとの見解を示しています。 しかし、感染対策でマスクを着けたままの人も多くみられました。 20代女性 「まだやっぱり怖いかな。マスクを取って自分がコロナになったら、会社とか家族に迷惑がかかってしまって、そういったところで、なかなか外せないなと」 全国的にも新規感染者は増加し、3日、新たに確認されたのは2万3299人と、先週の日曜日(6月26日)より9000人以上増加しました。 6月30日に行われた厚生労働省の専門家会議では、今後、オミクロン株の新たな系統BA.5が主流系統になり、増加要因になる可能性があると警戒感を示しました。    ◇◇◇ 医療の現場はどうなっているのか、救急往診などを行う民間医療サービスの医師に聞いてみました。 ファストドクター代表 菊池亮医師 「ここ最近で(コロナの)患者の数は増えてきています。年齢別で見ると、20歳までの患者で約4割占めています」 先週になって、若い世代を中心にコロナの患者が急増しているといいます。また、新型コロナと熱中症は症状が似ているところがあり、診断が難しいということです。 菊池亮医師 「熱中症と(コロナ)感染症のシーズンが重なってしまう時は、両方を疑って診察にあたる必要があります」    ◇◇◇ すでに飲食店でも、感染拡大の影響がでています。 東京・港区にある飲食店の店主によると、感染を警戒してか、2週間ほど前から客足が減り始めたといいます。 根室食堂 平山徳治オーナー 「(感染者が)増えると同時に、お客が減っている。60代から70代のお客様は、50%くらい減っていると思いますよ」 「陽気も暑くなっている、物価も上がってる、それでコロナ対策。厳しいこれからの夏をどう乗り切っていくか、そこに関してはすごく不安ですよね」 コロナ禍で3度目の夏を迎え、改めて感染対策の徹底が求められています。

東京 2022.07.04 18:55

「ビンを手に取った瞬間に爆発」 ウクライナに多数の地雷や爆発物 “撤去”に10年以上も…

ロシアがウクライナ東部への攻勢を強めるなか、戦闘が行われていない場所でも、地雷や不発弾の危険と隣り合わせの生活が続いています。    ◇◇◇ 首都キーウ近郊のボロジャンカ。ロシアによる空爆で多くの人がなくなった集合住宅では、住民が部屋から、まだ使える荷物を運び出していました。 住民 「自腹でクレーンを予約して、家からモノを運びだしているんだ」 街の復旧のかたわらで、危険と隣り合わせの生活も続いています。 ロシア軍が占拠していたエリアでは―― 末岡寛雄記者 「こちらの畑なんですが、ここに地雷が埋められているということで、いま地雷除去作業が行われています。畑との境には赤い杭がさされていて、ここから先は入らないようにと言われています」 この場所では、5万平方メートルにわたり地雷が埋められている可能性があるといいます。1日で作業できるのはわずか60~70平方メートルです。 地雷撤去担当者 「地雷はひとりで埋めることができますが、撤去するには大勢の人が必要です」 ウクライナ政府担当者は、国内の地雷や爆発物を全て撤去するのには、少なくとも10年かかるとの見方を示しています。    ◇◇◇ こうした爆発物で大けがをする人も少なくありません。 西部リビウの病院に入院しているパウロさん(17)は、激しい戦闘が続く東部ドネツク州で被害にあいました。右手には包帯が巻かれ、腕には生々しい傷あとが残っています。 パウロさんが、ボランティアとして住民の避難を手伝う際に撮影した映像を見せてくれました。 パウロさん(17) 「わたしたちは避難を手伝っていました。休もうと座ったら、近くにビンのようなものがあって、このビンを捨てようとしたら、手に取った瞬間に爆発したんです」 太ももの血管を、手に移植する大きな手術を受けたほか、額にも破片による傷が残っています。膝の傷口を固定していたピンを抜く処置が行われ、動きにくくなっている右手のリハビリも毎日行っています。 手当てが必要なのは体だけではありません。担当医は「心のケア」も必要だと指摘します。 リハビリ担当医 「空襲警報が鳴るたびに、患者はとても怖がっています。その後、どんなことが起きるのか分かっているからです」 現在、比較的安全なリビウで治療に専念するパウロさんは、「静かな場所にいるのは、すごく不思議な気持ちです。向こうにいたときは砲撃の音になれてしまっていたから」と話します。 パウロさんの故郷・ドネツク州では、今も激しい戦闘が続いています。 退院のめどが見えないなか、パウロさんが今、願うのは―― パウロさん 「戦争が終わりますように。自分の家に帰れますように」 人々の生活を何年にもわたって脅かす地雷や不発弾は、ウクライナで深い爪痕を残しています。

2022.07.04 17:53

“お酒のお供”価格高騰 大豆値上がり「冷ややっこ」ピンチ 豆腐店は円安も懸念

暑い日が続き、ビールや冷たい飲み物がおいしくなる季節ですが、“お酒のお供”にも値上げの影響が出てきています。枝豆や、冷ややっこに使われる豆腐が、すでに値上げの対象になっているそうです。都内の豆腐店では、豆腐の原料となる大豆の値上がりにより、3月から4月にかけて約10%の値上げを行ったといいますが、円安が続く場合、再値上げも検討しているということです。 ※詳しくは動画をご覧ください。(7月4日放送『news every.』より)

東京 2022.07.04 21:48

蒸し暑い! 熱中症に注意 「お墓参り」複数人で…推奨も

ゆっくりと北上を続ける台風4号は、5日に九州地方に上陸するおそれがあります。全国的にも不安定な天気となった4日、北海道や青森県、宮城県などで“ひょう”のようなものが降りました。台風から離れた場所でも、天気の急変に警戒が必要です。 一方、東京では4日、朝から雨が降り、最高気温は11日ぶりに30℃を下回りました。こういう時こそ、気をつけたいのが「熱中症」です。先週、お墓参りに来て、熱中症とみられる症状になった人が複数人いたという東京・府中市の多磨霊園によると、晴れた日は墓石の照り返しなどで体感温度が上がりますが、じめじめした日にも注意が必要だといいます。 ※詳しくは動画をご覧ください。(7月4日放送『news every.』より)

2022.07.04 20:28

東京2772人感染 17日連続で前週同曜日上回る

東京都内で新たに2772人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、17日連続で前の週の同じ曜日の人数を上回っています。 東京都内の新たな感染者は2772人で、先週月曜日(6月27日)から1255人増え、17日連続前の週の同じ曜日の人数を上回っています。直近7日間の感染者数の平均は3380.0人で、前の週の162.4%となり15日連続100%を上回りました。 感染者のうち、20代と30代が全体のおよそ38%と高い割合を占めていますが、50代以上の割合も、およそ21.5%と徐々に上昇がみられます。 また、新たに80代の男性1人の死亡が報告されました。

2022.07.04 20:09

藤井聡太五冠、第3局で勝利…棋聖戦3連覇に王手

将棋の8大タイトルのひとつ、棋聖戦五番勝負の第3局は棋聖の藤井聡太五冠が勝利し、棋聖戦3連覇に王手をかけました。 藤井五冠がもつ「棋聖」のタイトルを争う棋聖戦の五番勝負は、両者1勝1敗で4日の第3局を迎えました。 藤井五冠の先手で始まったこの日の対局では昼過ぎから形勢が藤井五冠に傾き、ねばる永瀬拓矢王座を追い詰め、午後7時14分に145手までで永瀬王座が投了。勝った藤井五冠は、棋聖戦3連覇まであと1勝としました。 藤井聡太五冠「スコアは意識せずに、しっかりと準備して臨みたい」 今月19日の藤井五冠の二十歳の誕生日を前に通算9期目のタイトル獲得となるか、第4局は今月17日に名古屋市で行われます。

2022.07.04 21:35

福岡の保育園 理事長の娘の事務職員が2000万円以上流用「投資やギャンブルに使った」

福岡県春日市の保育園で、事務職員が2000万円以上を流用したことが明らかになりました。職員は理事長の娘で、「投資やギャンブルに使った」と話しています。 私的流用が明らかになったのは、福岡県春日市の若竹保育園です。福岡県によりますと、園の内部監査で、46歳の女性事務職員が去年4月以降、およそ50回にわたり、計2000万円以上の運営費を自分の口座に移していたことが分かりました。 この職員は、園を運営する社会福祉法人の理事長の娘で、「ほとんどを投資やギャンブルに使った」と私的流用を認めています。先月7日付で懲戒解雇されましたが、弁済する意向を示しているということです。 福岡県は4日から若竹保育園に対し特別指導監査を行い、ほかに流用がなかったかなどを調べています。

福岡 2022.07.04 21:17

韓国政府 官民による“元徴用工”協議会を発足 早期の問題解決目指すも…先行き不透明

日韓関係の最大の懸案になっている、いわゆる元徴用工問題の解決策を議論するため、韓国政府は4日、官民による協議会を発足させました。韓国政府は早期の問題解決につなげたい考えですが、先行きは不透明です。 4日、初めて開催された元徴用工問題の官民協議会には、日本製鉄をめぐる訴訟などの原告側弁護士や韓国の学界や経済界から有識者が参加しました。 会議を主宰した趙賢東(チョ・ヒョンドン)外務第1次官は「きょうのような対話の席が、問題解決の重要な動力になる」と強調したということです。一方、原告側弁護士は、原告と日本企業が直接交渉する機会を求めました。 韓国外務省の関係者によりますと、出席者は、韓国の最高裁で日本企業への賠償命令が確定している3件の問題を優先的に議論することで一致しました。解決策として取り沙汰されている、日韓の企業が出資し最大で300億ウォン(日本円で約31億円)の基金をつくり、原告らへの補償にあてる案について、韓国外務省側は「政府案ではなく、日本と調整したことはない」との立場を示したということです。 韓国外務省は「緊張感とスピード感を持って進行する考え」ですが、具体的な案を出す時期は未定としていて、先行きは不透明です。

2022.07.04 20:59

【天気】関東と北陸は降ったりやんだりの雨…夕方以降は激しく降る所も

【台風4号】 5日(火)の午前中にも九州北部にかなり接近、上陸するおそれがあります。また、その後は温帯低気圧に変わりながら6日(水)の日中にかけて西日本を横断、東日本にも近づく見込みです。 【5日の全国天気予報】 西日本の太平洋側と東海では非常に激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。土砂災害に厳重に警戒してください。 関東と北陸は、日中は降ったりやんだりの雨ですが、夕方以降はしっかりと降り続き、激しく降る所がありそうです。 北日本は雲が多く、所々で雨雲が発達するでしょう。こちらも局地的には大雨となり、落雷や突風が発生するおそれもあります。 ■5日の予想気温 朝の最低気温は西日本で25~26℃くらい、東日本で23~25℃くらい、東北で21~23℃、札幌で20℃の予想です。大阪、名古屋、東京は24℃でしょう。 日中の最高気温は西日本で28~32℃で、福岡は30℃、大阪は28℃でしょう。名古屋は26℃、関東と北陸、東北は30℃くらいの予想です。札幌は前日より6℃低い25℃でしょう。 【週間予報・北日本】 東北南部は7日(木)~9日(土)にかけて雨でしょう。札幌は6日(水)以降、晴れる日が続く予想です。 【週間予報・東日本】 関東は6日(水)に雨脚が強まるでしょう。7日(木)と8日(金)も雨が降るかもしれません。10日(日)は日差しと厳しい暑さが戻りそうです。 【週間予報・西日本】 西日本では6日(水)の日中には天気が回復するでしょう。7日(木)も晴れますが、8日(金)は再び雨となりそうです。

2022.07.04 21:02

1人1泊で最大8000円割引「新・旅行支援策」 観光地では“期待と不安”

公共交通機関を利用する旅行の場合、1人1泊最大で8000円まで割引される政府の新たな旅行支援策が、今月前半に開始される見込みとなっています。観光需要の復活に向け、支援策を待ち望む観光地がある一方で、不安を抱える観光地もありました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(7月4日放送『news every.』より)

2022.07.04 21:00

日本「経団連」と韓国「全経連」ソウルで3年ぶり対面会合 尹大統領に面会し首脳会談の早期実現を要望も

日本の経団連と韓国の経済団体は4日、韓国・ソウルでおよそ3年ぶりに会合を開き、経済協力を深めていくことなどで一致しました。尹錫悦大統領とも面会し、日韓首脳会談を早期に実現するよう促しました。 日本の「経団連」と韓国の「全経連」=全国経済人連合会は4日、ソウル市内でおよそ3年ぶりに対面での会合を開催しました。 挨拶を行った経団連の十倉会長は、「経済交流や人的交流を進めていく上で、政治、外交面の良好で安定した関係構築が大前提だ」として、日韓の首脳や閣僚による早期の会談を促しました。 一方、韓国の全経連側も、日韓は協力する余地が多くあり、首脳会談によって「経済的な懸案が一度に解決されることを期待する」と述べました。 午後、面会を行った尹大統領は、交流活性化につながると訪韓を評価した上で、「両国の懸案解決のために両政府が努力すべき」と言及。十倉会長は「経済交流は、政治のしっかりした関係で加速する」として、岸田総理と会談するよう直接、要望したということです。

2022.07.04 18:18

アルプス山脈で氷河が崩壊し雪崩発生 登山客ら6人死亡 イタリア

イタリア北部のアルプス山脈にあるマルモラーダ山で、氷河の崩落による雪崩が発生し、登山客ら6人が死亡しました。      ◇ イタリア北部のアルプス山脈にあるマルモラーダ山で、雪崩が起きました。白い塊が山肌を一気に駆けおり、ごう音を響かせ、岩を巻き込みながら落下しました。 救急当局によると、この雪崩により、少なくとも登山客ら6人が死亡、10人が負傷し、15人が行方不明だといいます。 雪崩のスタート地点では、広範囲にわたって氷河の一部が崩落しました。 氷河が崩落した原因とみられているのが、酷暑です。氷河の最上部では、前日に観測史上最高となる10℃近くまで気温が上昇しました。地元メディアは「地球温暖化に関連した異常気象が、氷河の崩落の原因ではないか」と報じています。

2022.07.04 20:54

【台風4号】西~東日本の太平洋側 広範囲で大雨…土砂災害などに警戒を

台風4号は、5日に九州北部に上陸するおそれがあります。西日本や東日本の太平洋側を中心に広い範囲で、大雨となる予想で、土砂災害などに警戒が必要です。 台風4号は、九州の西の海上を北上中で、5日の午前中、九州北部に上陸にするおそれがあります。その後、台風は西日本を通過し、6日には東海沖で、温帯低気圧に変わる見込みです。 湿った空気が流れ込んでいる西日本や東日本では広く、大雨が続く予想です。5日夕方までに予想される雨量は、四国で250ミリ、近畿で200ミリ、九州北部で180ミリなどとなっています。 その後、6日夕方までに近畿や東海で200ミリから300ミリなど太平洋側を中心に大雨が予想されています。 土砂災害や低い土地の浸水に厳重に警戒するとともに、強風や高波にも注意が必要です。

2022.07.04 20:43

“ひき逃げ”容疑者の写真公開 バイクに乗っていた大学生2人が死傷

6月29日に大分県別府市で発生した、大学生2人が死傷した“ひき逃げ事件”で、警察は4日、現場から逃走した25歳の容疑者を公開手配し、情報提供を呼び掛けています。    ◇◇◇ 警察は4日、25歳の男の写真を公開しました。大分県別府市で起きた“ひき逃げ死亡事件”で、道路交通法違反の疑いで公開手配されたのは、八田與一容疑者(25)です。 事件が起きたのは、6月29日。近くの防犯カメラには、事故の瞬間が映っていました。画面の右側から火花をあげて滑ってきたのは、横転したバイクです。 警察によると、軽自動車が赤信号で止まっていた2台のバイクに追突しました。バイクに乗っていた19歳の男子大学生が死亡し、20歳の男子大学生が軽いケガをしました。運転手は車を放置して逃走していました。 この車を運転していたとして公開手配されたのが、八田容疑者です。2人を死傷させたにも関わらず、そのまま逃走した疑いが持たれています。 事件当時、JR別府駅方面に逃走した八田容疑者は、身長約175センチで、体形は中肉だということです。警察は情報提供を呼び掛けています。

大分 2022.07.04 20:19

浅田真央「過去の自分を乗り越えて進化していく」新アイスショー『BEYOND』発表会見に金色ドレスで登場

フィギュアスケート元世界女王の浅田真央さん(31)が4日、自身がプロデュースするアイスショー『BEYOND(ビヨンド)』の開催発表記者会見に、金色のドレス姿で登場しました。 ショーに込めた思いは“覚悟と進化”。 その理由を浅田さんは「新しいショーを作るに当たって、私は大きな覚悟を持って動き始めました。過去の自分を乗り越えて進化していけるように。(皆様も)日々の生活の中でたくさんの山があると思いますが『一緒に乗り越えて行こう』という強いメッセージになるといい」と、語りました。 ショーの構想を練り始めたのは去年7月、その時の心情を「ロケット発射した」と表現した浅田さん。キャストの選出や振付、楽曲制作、演出、衣装、ツアーグッズの細部に至るまで、座長である浅田さんがプロデュースしたと話します。 会見では、制作過程の秘蔵写真も公開。浅田さんがクラシックバレエやタップダンスを練習している姿もあり「過去の自分のパフォーマンスを超えていくために、スケートリンクの練習だけでなく、リンク以外でも高みを目指していけるように、日々練習してます」と、力を込めました。 公演は9月10日に滋賀県立アイスアリーナで開幕し、2023年3月までに全国17都市で約70の公演が行われる予定です。 浅田さんは「幕が開けた時、終わった後の拍手は、皆さんからたくさんの幸せを頂いています。みなさんに『最高だった』と言って頂けるように、全力で準備して参りますので、みなさんどうぞ楽しみに待っていてください」と、ファンへメッセージを送りました。

東京 2022.07.04 19:50

1159日ぶり勝利の阪神・才木浩人が登録抹消

4日、プロ野球セ・リーグの公示が発表され、阪神の才木浩人投手が出場選手登録を抹消されました。 20年11月、右ひじのトミー・ジョン手術を行った才木投手。前日3日に行われた中日戦で、3年ぶりに1軍戦に先発しました。試合は5回を投げ無失点の好投、1159日ぶりの勝利を手にし、ヒーローインタビューでは涙を見せていました。 試合後、才木投手は自身のSNSで「2019年に怪我をしてから3年間ずっとリハビリでたくさんの人に迷惑をかけて、助けられてここまで投げれるようになりました。またこれから楽しんで思い切り投げていけるように頑張ります。今日は忘れられない日になりました!応援してくださった皆さんありがとうございました!次も頑張ります!」と感謝の思いをつづっていました。

東京 2022.07.04 19:06

中国の作業船が2つに割れて沈没 台風3号の影響か

2日、香港の南西およそ300キロの海上で中国の作業船が沈没しました。    ◇ 香港の救助隊が、ヘリコプターから撮影した映像に映っていたのは、クレーンのようなものがついた作業船です。船は傾き、大部分はすでに荒れた海に沈みかかっていました。船の真上に移動して、乗組員を引き上げ救助する様子も映っています。 しかし、その直後、船は大きな波にのみ込まれてしまいました。 香港当局などによりますと、この作業船は中国の船で、乗組員は30人。2日、香港の南西およそ300キロの海上で、2つに割れて沈没しました。 そして4日、新たに乗組員1人が救助され、乗組員とみられる12人の遺体が見つかりました。これまでに4人が救助され、現在も見つかっていない乗組員の捜索が続けられています。 当時、現場付近の海域は台風3号の影響で悪天候となっていました。

2022.07.04 19:32

男が暴れ電車のドアのガラス割る 一時運転見合わせ 東急田園都市線・池尻大橋駅

4日午後、東急田園都市線・池尻大橋駅で男が暴れ、電車の連結部分のドアのガラスを割り、電車が一時運転を見合わせました。男はその場で現行犯逮捕されました。 警視庁によりますと、4日午後3時すぎ、東急田園都市線・池尻大橋駅の職員から「電車の中でケンカ」と110番通報がありました。 警察官がかけつけたところ、連結部分のドアのガラスが割れていましたが、ケガ人はいなかったということです。男が乗客の男性に因縁をつけ暴れてドアのガラスを割ったということです。 警視庁は、その場にいた50代の男を器物損壊の疑いで現行犯逮捕しました。男は調べに対し容疑を認め、「殴ったり蹴ったりして割ったことにまちがいない」と供述しているということです。 電車は17分ほど運転を見合わせましたが、その後、再開しました。

東京 2022.07.04 19:26

電動キックスケーターは“車” 飲酒運転の防止呼びかけ

電動キックスケーターの飲酒運転が増えているとして、警視庁が、渋谷の飲食店などで注意を呼びかけました。 警視庁・交通総務課 田中真実課長「電動キックスケーターも車両ですので、飲酒運転は重大な犯罪になります。運転することを知りながらお酒を提供すると、飲食店側も罪になる場合があるので注意をしていただきたい」 4日午後4時すぎ、電動キックスケーターの貸出場所近くにある渋谷の飲食店では、警視庁・交通総務課などが、客の来店手段を確認するなど飲酒運転をさせない対策をしてほしいと呼びかけました。 電動キックスケーターによる飲酒運転の摘発件数は今年に入ってすでに23件にのぼっていて、警視庁は「事業者と協力し正しい乗り方を周知したい」としています。

2022.07.04 19:25

「アメダス」観測データ、気象庁への送信が復旧 KDDI通信障害で2日未明から不具合

KDDIの通信障害で、気象観測システム「アメダス」の観測データが2日未明から気象庁に送信できない不具合が続いていましたが、2日以上経過した4日午後4時半ごろ、復旧しました。 KDDIの通信障害の影響で、2日午前2時頃から全国各地のアメダスで観測した気温や雨量などのデータを気象庁に安定して送信できない状態が続いていました。気象庁によりますと、およそ1300のアメダス観測点のうち、多いときでおよそ550地点のデータ送信ができなかったということです。 その後、KDDI回線の通信状況が改善したため、不具合が発生してから2日以上たった4日午後4時半ごろ、ほぼすべてのデータ送信ができるようになり復旧しました。 データ送信ができなかった期間中、台風4号の影響などで大雨となった地域もありましたが、アメダスのデータ以外に気象衛星や気象レーダーから雨雲などの状況を把握できたため、警報や気象情報の発表に支障はなかったということです。 気象庁は、入手できていなかった気温や雨量を集約して統計データの再計算を行うことにしています。 一方、現在も、北海道上富良野町と宮崎県都農町にある2つのアメダス観測点でデータが取得できない状態が続いているということですが、通信障害とは別の原因の可能性もあることから、気象庁が引き続き調査しています。

2022.07.04 19:24

ロシア軍“東部2州掌握”へ大規模攻撃 ゼレンスキー大統領「我々は戻ってくる」

激しい攻防が続くウクライナ東部。これまで防衛を続けてきたルハンシク州からウクライナ軍が撤退を余儀なくされています。    ◇ ロシアは、ウクライナ東部の掌握を目指しています。ウクライナ東部ドネツク州にあるスロビャンシクの市長は3日、ロシア軍の大規模な砲撃による被害の様子をSNSに投稿しました。6人が死亡し、15人がケガをしたとしています。 同じく東部のルハンシク州でも、ロシア軍は大規模な攻撃を行ってきました。 地元の住民 「口にするのも怖いです。とても危険です」 ロシア国防省は3日、ルハンシク州のリシチャンシクを陥落させたと発表しました。 ウクライナ軍の司令部も、リシチャンシクからの撤退を余儀なくされたと明かしました。司令部は「防衛を続ければ致命的な結果につながり、兵士の命を守るため撤退を決定した」としています。 ウクライナ ゼレンスキー大統領 「領土は取り戻すが人命が何よりも大事。我々は戻ってくる」 東部2州のうち、ルハンシク州を制圧したロシア軍。今後、東部2州を掌握するため、ドネツク州スロビャンシクへの攻撃をさらに進めるとみられます。    ◇ こうした中、ゼレンスキー大統領は3日、オーストラリアのアルバニージー首相と初めて会談しました。アルバニージー首相は、ウクライナへの武器の供与を拡大するとしました。 オーストラリア アルバニージー首相(キーウ、3日) 「我々は軍用車両14台と装甲車20台を追加で供与する」 また、アルバニージー首相はロシア産の金の輸入禁止など、ロシアへの経済制裁を拡大するとしました。 ウクライナ ゼレンスキー大統領(キーウ、3日) 「ロシアと戦争中だ。(武器が)足りない。オーストラリアの支援に感謝する」    ◇ 一方、ロイター通信によりますと、ウクライナ側はトルコがロシアの貨物船をだ捕したと発表。ウクライナ側は、ロシアの貨物船がウクライナから盗んだ穀物を運んでいたと主張しています。

2022.07.04 19:13

首位攻防戦 楽天・チームトップ6勝の則本昂大がソフトバンク戦に先発

プロ野球5日の予告先発が発表され、楽天は則本昂大投手、ソフトバンクは大関友久投手となりました。 首位ソフトバンクを2.5ゲーム差で追う2位楽天は、3年ぶりに青森・弘前での主催試合。首位奪取に向け、楽天は今季10試合に登板しチームトップの6勝、防御率2.38と好調の則本投手が先発します。 一方ソフトバンクの先発・大関投手は、去年5月に支配下登録された24歳。前回登板では日本ハムから完封勝利を収めています。チームは新型コロナウィルス陽性者が続出する危機的状況の中、若手左腕のチームを救うピッチングに期待が集まります。 ◇予告先発の今季成績 楽天:則本昂大投手6勝2敗 防御率2.38 ソフトバンク:大関友久投手 5勝3敗 防御率1.94

東京 2022.07.04 18:26

中国とロシアの艦船が接続水域に入る 政府が抗議

防衛省は、中国海軍とロシア海軍の艦艇それぞれ1隻が4日朝、沖縄県の尖閣諸島周辺の日本の接続水域に入ったと発表しました。 防衛省などによりますと、中国海軍ジャンウェイII級のフリゲート艦1隻が、4日午前7時44分ごろ、沖縄・尖閣諸島の魚釣島南西の接続水域に入り、午前7時50分ごろ接続水域から出ました。 木原官房副長官「外交ルートを通じ中国側に重大な懸念を表明して抗議するとともに、再発の防止を求めたところであります」 中国海軍の艦艇が尖閣諸島沖の接続水域に入ったのはおよそ4年ぶり、4回目です。 一方、ロシア海軍の艦艇1隻も4日午前7時ごろからおよそ1時間、沖縄県尖閣諸島の魚釣島周辺の接続水域に入ったことが確認されたということです。

東京 2022.07.04 13:35

【天気】台風4号 午前中に九州北部に上陸おそれ 西・東日本の太平洋側を中心に大雨

【全国の天気】 台風4号が九州に近づいており、5日(火)午前中に、九州北部に上陸するおそれがあります。 暴風域はありませんが、台風周辺や夏の高気圧の縁辺を流れる暖かく湿った空気の影響で、西日本や東日本の太平洋側を中心に大雨となりそうです。 5日(火)夕方までに予想される雨量は、四国で250ミリ、近畿200ミリ、九州南部180ミリ、九州北部と東海で80ミリ。土砂災害には厳重な警戒が必要です。 また、上空に寒気が流れ込むため、北日本や北陸でも一時的に激しい雷雨になる所がありそうです。 5日(火)の最高気温は、これまでの記録的な暑さに比べると低く、しのぎやすいですが、湿度が高く、蒸し暑さを感じるでしょう。 ■予想最低気温(前日差) 札幌  20度(-2 真夏並み) 仙台  23度(+1 真夏並み) 新潟   24度(+1 真夏並み) 東京   24度(±0 真夏並み) 名古屋 24度(±0 7月下旬) 大阪  24度(-1 7月上旬) 高知   24度(±0 7月中旬) 福岡   27度(+1 熱帯夜) 鹿児島 26度(+2 熱帯夜) 那覇   27度(+1 熱帯夜) ■予想最高気温(前日差) 札幌  25度(-6 7月中旬) 仙台   30度(-2 真夏並み) 新潟   31度(+1 7月下旬) 東京   30度(+1 7月中旬) 名古屋 26度(-1 5月下旬) 大阪   28度(+1 6月中旬) 高知   28度(+1 6月下旬) 福岡   30度(-2 7月上旬) 鹿児島 30度(+1 7月上旬) 那覇   30度(-2 6月中旬) 【全国の週間予報】 台風4号は、6日(水)に、温帯低気圧に変わりますが、動きが遅いこともあり、東海や関東は大雨が続く見込みです。 6日(水)は九州で回復し、7日(木)は西日本で広く夏空となり、厳しい暑さとなりそうです。 週の後半は、オホーツク海高気圧が勢力を強めるため、関東や東北太平洋側で、雲が多く、気温も30度を下回るでしょう。 10日(日)以降は、全国的に猛暑が戻りそうです。

2022.07.04 19:06

JR門司駅を出発の列車“停電”で緊急停止 車内で約250人が1時間待機「エアコン効かず暑かった…」

4日朝、福岡県のJR門司駅を出発した列車が、停電により緊急停止しました。 福岡県北九州市のJR門司駅近くで4日午前に撮影されたとみられる映像では、多くの人が線路に沿って移動している様子が確認できます。 JR九州によりますと、4日午前8時前、北九州市の門司駅から山口県の下関駅に向かう普通列車が、出発の1分後に緊急停止しました。車両の不具合による停電が原因で、およそ250人の乗客は空調がきかない列車内に1時間ほど待機しましたが、熱中症になったり、ケガをしたりした人はいなかったということです。 乗客「エアコンが効いてなくて、『窓を開けてください』と案内が流れて暑かったです」 乗客はその後、門司駅まで300メートルほど歩いて移動したということです。 このトラブルで、JR山陽線の門司駅と下関駅の間はおよそ3時間にわたって運転見合わせとなりました。

福岡 2022.07.04 19:06

TDL&TDS“夕方入園”パスポート 2年ぶりに販売再開

東京ディズニーランドとディズニーシーは、夕方から入園できるパスポートの販売を2年ぶりに再開します。 東京ディズニーランドとディズニーシーは、平日の午後5時から入園できる「ウィークナイトパスポート」と休日の午後3時から入園できる「アーリーイブニングパスポート」を7月5日から販売開始すると発表しました。 以前にも平日の午後6時以降に入園することができる「アフター6パスポート」などがありましたが、2020年、新型コロナウイルスの感染拡大を受け臨時休園して以降、販売を休止していました。 休日の午後3時から入園できる「アーリーイブニングパスポート」の子供料金については、7月9日から8月28日の間半額で販売されるということです。

2022.07.04 17:05

参院選 全国屈指の激戦区「新潟」1議席をめぐる攻防続く

10日に投開票が行われる参議院議員選挙。1議席をかけ全国屈指の激戦区となっている「新潟選挙区」では、各党の攻防が続いています。    ◇ 改選1の新潟選挙区。 「いま必要なのは消費税の減税」 現職は、白いスーツに白いマイクの立憲民主党・森裕子参院幹事長です。 立憲民主党 森裕子候補 「(白マイクは)矢沢永吉か森裕子、違うか。これは連合の牧野会長に勝利の白いマイクということで(もらった)」 連合新潟や共産党からの支援も受ける森候補。重要視するのは“物価高”対策です。 立憲民主党 森裕子候補 「アベノミクスの負の遺産、異常な物価高、それに対して何もしない岸田インフレと戦います」 金融緩和を進めたアベノミクスを批判。物価高対策のため、時限的な消費税減税などを訴えています。 つかの間のランチ休憩でも… 立憲民主党 森裕子候補 「(若者が)コンビニのカップラーメンが『100円だったのに150円になったんだけど、どうしてくれるんですか!』って」 菊田真紀子衆院議員 「自民党に言って、岸田(首相)に言って」 立憲民主党 森裕子候補 「それが岸田インフレだって」 岸田政権の物価高対策では不十分だと訴えます。 立憲民主党 森裕子候補 「ありとあらゆることをやっているんです、他の国は。なんで自民党、岸田政権はやらないんですか!」 一方、自民党から立候補しているのは、新潟県議を15年務めた小林一大候補です。 自民党 小林一大候補 「参議院の議席、大変厳しいですけれども、何としても何としても何としても!奪還をしなければならない!」 新潟選挙区の改選数が1となってから野党に2連敗中の自民党。新潟を最重点選挙区と位置付け、組織戦を展開する構えです。 安倍元首相も応援に駆けつけ… 自民党 安倍元首相 「間違った政策を進めていく、そんな野党にこの議席を渡すわけにはいかないじゃありませんか!」 アベノミクスの見直しを訴える立憲民主党を批判すると、小林候補も… 自民党 小林一大候補 「我々日本のこの経済を成長軌道に戻さなければなりません。そうすることで金融政策を進め、成長戦略を進め、私たちは再び、アベノミクスの時代に戻ることができるんです」 財政出動や規制緩和などにより雇用を創出、所得アップを図ると訴えています。 NHKのスクランブル放送の実現を目指すNHK党からは、越智寛之さんが立候補。 NHK党 越智寛之候補 「年金受給者の受信料ゼロを目指して活動していきたい」 愛媛県出身で東京都在住。今回の選挙で、初めて新潟に来たという越智候補。自らの手でポスターを貼り、訴えを続けています。 新潟選挙区にはこのほか、諸派の新人、遠藤弘樹さんが立候補しています。

新潟 2022.07.04 18:58

東新潟火力発電所で火災 電力需給に影響なし

3日夜、新潟県にある東北電力の火力発電所でガスタービンの起動装置から火が出る火災がありました。この影響でガスタービン1台が現在も非常停止していますが、電力需給に影響はないということです。 火災があったのは、新潟県聖籠町にある東新潟火力発電所の3号本館です。警察などによると3日午後11時半ごろ、稼働中だったガスタービンの起動装置1台から火が出ました。 職員がすぐに消火作業にあたったほか、消防も駆け付け、火はおよそ45分後に消し止められましたが、起動装置を覆っていた囲いを焼きました。ケガ人はいませんでした。 この火災の影響でガスタービン1台が非常停止していますが、東北電力によると供給力は確保できていて、電力需給に影響はないということです。 東北電力は「火災の発生原因の究明を行い、再発防止に努める」としています。

新潟 2022.07.04 18:44

物価高が小売業圧迫…初の検討会議 経産省

止まらない物価高で小売業の経営が圧迫される中、初の検討会議が開かれました。 ウクライナ情勢などを受けて原材料価格や光熱費、輸送コストが跳ね上がる中、消費者を相手にするスーパーなどの小売店では、コストを商品価格に上乗せしづらい傾向があります。 物価高の中でも安定的な経営ができるよう経済産業省は検討会を開始しました。 スーパーの業界団体からは、値上げできない小売り側がコストを負担している窮状が訴えられました。 また、専門家からは、無人レジなど、デジタル技術の活用による効率化が提案されました。 秋までに中間報告を取りまとめる方針です。

東京 2022.07.04 18:39

【参院選】期日前投票率7日前は7.39%

参議院選挙の期日前投票で、総務省選挙部は4日夕方、「選挙期日7日前現在」の投票率が7.39%だったと発表しました。 前回3年前の参院選に比べ1.43ポイント高い数字ですが、前回と今回で公示期間が1日異なり、今回のほうが1日長くなっています。 総務省選挙部は「期日前投票所は増えているので、ぜひ活用してほしい」と話しています。

2022.07.04 18:07

広島・秋山翔吾の打撃を赤星解説 気になるのは“タイミング”「右中間にガンッと打球がいくと」

プロ野球解説者の赤星憲広さんが、広島に加入した秋山翔吾選手の打撃の状態について、3日放送の日本テレビ『Going!Sports&News』で解説しました。 先月30日の木曜日、広島で入団会見を行い、練習にも参加した秋山選手。週末にはさっそく2軍戦に出場しました。 土曜日の試合では、第1打席に左中間を破るタイムリー2ベースを放ち、いきなりその実力を発揮した秋山選手。 しかし、そのバッティングについて赤星さんは、「タイミングが少し遅れ気味かなと思う」と、まだ本調子ではないと話しました。 その理由については「踏み込む右足が地面についてから、慌ててバットを振りにいっている印象」という赤星さん。 土曜日、日曜日の試合で捉えた3つの打球は全てセンターから左方向(レフト2ベース、ショートゴロ、レフトフライ)。タイミングがまだ合っていないのでライト方向への強い打球が出ていないと解説しました。 赤星さんは時間が解決してくれるという見方で「アメリカから日本に帰ってきて、試合の間隔が空いているのは仕方がないこと。2軍で打席数を増やしていけば、秋山選手クラスならすぐに状態も戻るんじゃないかなと思います」とコメント。 さらにMCの上田晋也さんから「どんな打球が出たら本来の秋山選手」かと問われた赤星さんは、「左中間だけではなく、右中間にガンッと打球がいくと本来の状態かなと思います」と、センターから右方向への打球が、本来の状態を取り戻すバロメーターになると話しています。

東京 2022.07.04 17:38

教え子の女子生徒を抱きしめ耳にキス…公立中学校の男性教諭を懲戒免職処分 東京都

東京都は、中学校に勤める40歳の男性教諭を、教え子の女子生徒の耳にキスをしたなどとして懲戒免職処分にしました。 東京都によりますと、4日付で懲戒免職となったのは、多摩地域の公立中学校に勤める40歳の男性教諭で、去年11月、放課後に授業を受け持っていた女子生徒をメールでカラオケ店に誘い、2人きりの状況で、生徒を抱きしめ耳にキスするなどしたということです。 女子生徒から教諭と会うことを聞いた友人が学校に相談し、発覚しました。 教諭は女子生徒に好意を持っていたということで、「生徒はもちろん、ご家族にも非常に申し訳なく反省している」と話しているということです。 都内の公立学校の教職員がわいせつ行為により懲戒免職になるのは、今年度で4人目となります。

東京 2022.07.04 18:05

国内初!“食用コオロギ”使った機内食 ZIPAIRが販売開始

格安航空会社の「ZIPAIR」は、国内初となる食用コオロギの粉末を使用した機内食の販売を始めました。 この取り組みは、廃棄される食品で育てられたコオロギを使い、持続可能な社会を実現する目的で今月から始められたものです。 国際線4路線の新メニューとして追加されたのはトマトチリバーガーとペスカトーレで、1500円で販売されます。使われているのはフタホシコオロギという国産食用コオロギの粉末「グリラスパウダー」で、バーガーのバンズや肉、ペスカトーレのソースに混ぜ込まれているということです。 そのお味は… 記者「違和感なく食べられて、後味に海鮮のような味がします」 ZIPAIRの西田社長は「少しクセの強いものをご用意していますので、楽しんでいただければと思います」と話しています。

2022.07.04 15:11

横須賀市とBMXがコラボ!プロジェクトシンボルはペリー

4日、横須賀市と一般社団法人全日本フリースタイルBMX連盟(JFF)は、「アーバンスポーツのまち横須賀プロジェクト」を推進していくためのプロジェクトシンボル「BMXに乗るペリー」を発表しました。 そのデザインは、横須賀の象徴として誰もが知るペリーが、BMXで「マニュアル」というフロントタイヤを上げた状態で走るトリックをしている様子を、渋くも親しみやすいタッチでイラスト化。 今回、ペリーはBMXに乗っていますが、今後はスケートボードやダンス等様々なアーバンスポーツにチャレンジしていき、横須賀市民および全国に向けて、横須賀のアーバンスポーツプロジェクトをフレンドリーに発信していく予定だということです。 7月22日(金)~24日(日)には横須賀市・うみかぜ公園で、当プロジェクトの最初の大会、BMX JapanCup第2戦が開催されます。

東京 2022.07.04 17:45

宮崎 至る所で道路が冠水、農業用ハウスの下が崩れ落ち…台風4号あす九州上陸のおそれ

台風4号は5日、九州に上陸するおそれがあります。西日本を中心に広い範囲で大雨となる予想で、土砂災害などに警戒が必要です。 宮崎市では4日、朝から周囲が真っ白になるほどの雨が降り、宮崎空港では1時間に61ミリを超える非常に激しい雨を観測しました。至る所で道路が冠水し、茶色く濁った水の中を車がゆっくりと走って行く様子も見られました。また、日南市では土砂崩れが発生し、農業用ハウスの下が崩れ落ちる被害が出ました。巻き込まれた人はいないということです。 農業用ハウスのオーナー 渡邉泰典社長「かなり降っていたので、(土砂崩れに)なってもおかしくはないのかなと」 5日朝までに予想される雨量は、九州南部と四国で200ミリ、九州北部と近畿で150ミリなどとなっています。 西日本は6日にかけて雨の量が増えるほか、東日本でも局地的に非常に激しい雨が降りそうです。土砂災害や低い土地の浸水に警戒するとともに、強風や高波にも注意が必要です。

宮崎 2022.07.04 17:26

原子力規制庁・片山新長官 「原発事故忘れず安全性の向上を」  原発再稼働“審査の効率化”取り組みも

原子力規制庁の新たな長官に就任した片山啓前次長が会見を開き、「原発事故を忘れず、継続的な安全性の向上を追求する」と抱負を述べました。 原子力規制庁・片山啓長官(59)「東京電力福島第一原子力発電所事故の反省・教訓・初心を忘れずに、継続的な安全性の向上を追求していきたい」 片山長官はこのように述べ、引き続き原発の安全性の向上に力を入れていく考えを示しました。 また、エネルギー需給のひっ迫などから原発再稼働に向けた審査を効率化すべきとの声があることについては、「安全についての妥協は許されない」とした上で、「(審査を)早くやるためには、どういうアプローチをとることがいいのか、考え続けなければいけない」とし、審査の効率化についても取り組む考えを示しました。

2022.07.04 17:44

暑さ対策から大雨への備えへ 台風4号迫る…九州で大雨 道路の冠水や土砂崩れも

5日に九州に上陸する恐れのある台風4号の影響で、九州各地では4日、朝から激しい雨となりました。宮崎市内では至る所で冠水し、車が茶色く濁った水の中をゆっくりと走って行きます。また、日南市では、土砂崩れが発生しました。 台風4号は、沖縄を通過したあと、現在、鹿児島の西の海上を北上中で、5日の午前中には九州北部に上陸。その後、四国や近畿を通過する見込みです。台風の進路にあたる福岡県の果樹園では、連日の暑さへの対策から一転、大雨への備えが進められていました。 一方、東京都心の最高気温は11日ぶりに30℃を下回りました。雨が降ったりやんだり、梅雨が戻ったようにジメジメ…。そんな不快感を吹き飛ばす夏限定の演出が、4日から都内のホテルでスタートしました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(7月4日放送『news every.』より)

2022.07.04 17:39

U-23NPB選抜に清宮・安田・投手転向の根尾ら 指揮は侍ジャパン・栗山英樹監督

4日、日本野球機構と全日本野球協会は8月1日に明治神宮球場で開催されるプロアマ記念試合「U-23NPB選抜対大学・社会人選抜」の出場選手を発表しました。 U-23NPB選抜の野手には、日本ハム・清宮幸太郎内野手、ロッテ・安田尚憲内野手、藤原恭大選手ら15人がメンバー入り。 投手には、先月外野手から転向した中日・根尾昂投手、阪神のドラフト1位ルーキー森木大智投手ら9人が選ばれました。 根尾投手は選出に「選んでいただきありがとうございます。自分の投球ができるように頑張ります」とコメントしています。 指揮官は侍ジャパンの栗山英樹監督。コーチにも白井一幸氏、吉村禎章氏、清水雅治氏、 吉井理人氏の侍ジャパンのコーチングスタッフらが入ります。 一方、大学・社会人選抜からは、投打の“二刀流”として注目される矢澤宏太投手(日本体育大)、大学屈指のスラッガー蛭間拓哉選手(早稲田大)らが選ばれています。 【U-23NPB選抜メンバー】 <投手> 根尾昂 (中日) 達孝太 (日本ハム) 森木大智(阪神) 尾形崇斗(ソフトバンク) 鈴木裕太(ヤクルト) 藤井黎來(広島) 中川虎大(DeNA) 井上温大(巨人) 宮森智志(楽天) <捕手> 中村奨成(広島) 福永奨 (オリックス) 益子京右(DeNA) <内野手> 安田尚憲 (ロッテ) 清宮幸太郎(日本ハム) 黒川史陽 (楽天) リチャード(ソフトバンク) 秋広優人 (巨人) 武岡龍世 (ヤクルト) 長谷川信哉(西武) 高寺望夢 (阪神) <外野手> 藤原恭大(ロッテ) 鵜飼航丞(中日) 来田涼斗(オリックス) 西川愛也(西武)

東京 2022.07.04 17:30

KDDI通信障害「ほぼ回復」…通話品質の最終確認

KDDIの通信障害が起きてから2日半たちました。KDDIは4日午後4時過ぎに「ほぼ回復した」と発表しました。現在は通話品質の最終確認を行っているということです。 東京新宿のauショップには4日午前10時の開店からいつ電話がつながるのかを知ろうと客が訪れました。 2日未明に起きたKDDIのau、UQモバイル、povoのスマートフォンなどの大規模な通信障害は、最大で3915万の回線に影響しました。 データ通信、通話機能とも、午後4時過ぎまでにほぼ回復しましたが、現在も通話品質などの最終確認が行われているということです。週が明けた4日からは仕事での利用も増え、一層、混乱が広がりました。 また、今回、110番119番などの緊急の電話が使いづらくなったことは命にも関わり重大な問題となっています。

2022.07.04 17:27

中学校の内科検診 ペン型カメラで“盗撮”か 医師逮捕 岡山市

去年5月、岡山市内の中学校で行われた内科検診中に、女性生徒の下着姿を盗撮したとして、47歳の医師が逮捕されました。 記者「逮捕された医師は内科検診中に、ペン型カメラを胸ポケットに差した状態で、動画を撮影していたとみられています」 岡山県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、岡山市内で小児科クリニックを経営する、医師の藤原大輔容疑者です。 警察によりますと藤原容疑者は去年5月、岡山市内の中学校で行われた内科検診の際に、ペン型カメラを使って、女子生徒5人の下着姿を盗撮した疑いです。 藤原容疑者は今年5月、別の盗撮事件で取り調べを受けた際にペン型カメラを持っていて、その中から小中学生42人の下着姿などの動画が見つかったということです。 警察は、藤原容疑者が複数の学校で盗撮を繰り返していたとみて、調べています。

岡山 2022.07.04 17:25

命綱つけ忘れ…「那須ハイランドパーク」転落死 元従業員2人に禁錮1年・執行猶予3年の判決

2019年、栃木県の遊園地で男性が遊具から転落し死亡した事故で、宇都宮地裁は4日、元従業員2人に禁錮1年・執行猶予3年の判決を言い渡しました。 この事故では2019年8月、栃木県那須町の「那須ハイランドパーク」にある遊具「ノボランマ」で、神奈川県相模原市の自営業・横尾一範さん(当時51)が高さおよそ5メートルの遊具から転落し死亡しました。 裁判は、横尾さんに転落防止の命綱をつけ忘れた当時未成年の元アルバイト従業員と、まだ勤務6日目だったアルバイト従業員1人に遊具の担当をさせた当時の現場の責任者・相馬健一被告が業務上過失致死の罪に問われたものです。 宇都宮地裁は4日の判決で、「結果は重大」としながらも、パーク側の安全管理体制について、「十分なリスク管理を可能とするマニュアルなども策定されていない」などとして、「責任を被告人両名のみに負わせることはできない」と指摘しました。 また、2人の被告について、「謝罪の言葉を繰り返し述べている」などとし、それぞれ禁錮1年・執行猶予3年の判決を言い渡しました。

2022.07.04 17:04

新型コロナ 東京で新たに2772人の感染確認

東京都内で4日、新たに2772人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。先週月曜日(6月27日)から1255人増え、17日連続前の週の同じ曜日の人数を上回っています。 直近7日間の感染者数の平均は3380.0人で、前の週の162.4%となり15日連続100%を上回りました。 従来の都の基準による重症者は3日から1人増えて6人でした。新たに1人の死亡が報告されました。

2022.07.04 16:47

中国・王毅外相がミャンマー訪問 クーデター以降、初

中国の王毅外相は、去年のクーデター以降、初めてミャンマーを訪問し、国軍が外相に任命したワナ・マウン・ルイン氏と会談しました。 中国外務省によりますと、王毅外相は3日の会談で、「両国の友情は国際情勢に影響を受けない盤石なものだ」と強調した上で、ミャンマー産の農産品の輸入拡大など経済協力を加速していく考えを示しました。さらに、ミャンマーの国内情勢については、「政治と社会の安定を早期に実現することを期待する」と述べたということです。 王毅外相がミャンマーを訪問するのは去年2月のクーデター以降、初めてのことで、国際社会で孤立するミャンマーに対し、中国は協力姿勢を続け影響力を強めています。 王毅外相は、ミャンマーのほか、タイやインドネシアなど東南アジアを歴訪する予定で、アメリカのバイデン政権がASEANとの連携強化を図る中、中国としてはこれをけん制する狙いもあるとみられます。

2022.07.04 16:31

首位独走のヤクルト ベテラン川端慎吾の1軍登録を抹消

4日、プロ野球セ・リーグの公示が発表され、ヤクルトの川端慎吾選手(34)が出場選手登録を抹消されました。 昨季は代打で30安打を放ち、シーズン代打安打記録にあと1本に迫った川端選手。打率.372をマークし日本一に貢献しました。 しかし今季は42試合に出場し打率は.146。先月24日以降ヒットは出ていませんでした。 ヤクルトは川端選手のほか、1日にプロ初登板を果たした市川悠太投手の出場選手登録を抹消しています。

東京 2022.07.04 16:25

5階建て市営団地で火事…住民2人がケガ 相模原市

4日午後、神奈川県相模原市の団地で火事がありました。団地の住民2人がケガをしているということです。 警察や消防によりますと4日午後2時前、相模原市富士見の団地で「建物3階から白煙や黒煙が見える」と団地の住民から通報がありました。現場は5階建ての市営団地で、3階の一室から出火し、消防車など15台が出動して現在も消火活動が続けられています。 この火事で団地の住民2人がケガをして病院へ搬送されたということです。 現場はJR相模原駅からおよそ1.7キロ離れた住宅街にある団地です。

神奈川 2022.07.04 16:17

首位ヤクルトは“巨人に強い”高橋奎二 巨人・戸郷翔征は中8日での先発 ゲーム差は13.5

プロ野球5日の予告先発はヤクルト・高橋奎二投手、巨人・戸郷翔征投手と発表されました。 優勝マジック51で2位巨人に13.5ゲームと大きくリードしているヤクルトはこの3連戦で15カード連続勝ち越しがかかります。 チームトップタイの6勝を挙げている高橋投手は今季巨人戦は好調。3戦3勝(1完投)の勝率100%と、結果を残しています。 今季7勝の巨人・戸郷投手は6月26日に続きヤクルト戦での登板。前回は中4日での登板も3回途中で6失点を許し降板する悔しい結果。今回は中8日を空けての登板となります。 【予告先発の今季成績】 巨人   戸郷翔征 7勝3敗 防御率2.99 ヤクルト 高橋奎二 6勝1敗 防御率2.54

東京 2022.07.04 16:12

撃たれた傷は60か所に…警官が黒人男性射殺 “映像”公開 米オハイオ州

アメリカのオハイオ州で先週、交通違反で逃走した黒人男性が射殺され、その際の映像が、3日公開されました。撃たれた傷は、60か所にのぼるということです。 公開されたのは、警察官のボディーカメラの映像です。交通違反をして逃走する黒人男性の車を警察官が追いかけます。警察官の 「動くな」との声のあと、車から降り走って逃げる黒人男性を、複数の警察官が追いかけて取り囲み、その後、一斉に発砲しました。 ロイター通信によりますと、8人の警察官が発砲し、黒人男性が撃たれた傷は60か所にのぼるということです。 警察は黒人男性が銃を持っていたとしていますが、銃は車の中から見つかっていて、州当局は、警察の対応について調査するとしています。 現地では数百人による抗議デモも起きているということです。

2022.07.04 16:05

中日・ロドリゲスが1軍登録抹消 中継ぎの柱としてチームトップの17ホールド

4日、プロ野球セ・リーグの公示が発表され、中日のロドリゲス投手が出場選手登録を抹消されました。 今季から中継ぎで起用されているロドリゲス投手。主に8回を任され、30試合で4勝2敗17ホールド、防御率2.15をマーク。登板数とホールド数でチームトップでした。 中日はロドリゲス投手のほかに、桂依央利選手、石岡諒太選手の出場選手登録を抹消しています。

東京 2022.07.04 15:52

“虎キラー”今季3戦3勝の床田寛樹で12戦不敗神話継続へ 阪神は西勇輝で広島初勝利を

プロ野球5日の予告先発が発表され、阪神は西勇輝投手、広島は床田寛樹投手となりました。 今季阪神にとって最大の強敵となっている広島。対戦成績は11戦で9敗2分けで開幕から1度も勝利していません。 その中でも床田投手との相性は非常に悪いです。今季3戦3勝(1完封)を許し、23イニングで3得点しか奪えていない相手。一方阪神・西投手は今季広島戦3戦2敗と白星はありません。 相性の悪いデータが並ぶ阪神ですが、ホーム甲子園の声援を受けて、対広島戦今季初勝利を手にしたいところです。対する広島は勝利すれば、阪神戦早くも10勝となります。 【予告先発の今季成績】 阪神:西勇輝  4勝6敗 防御率2.50 広島:床田寛樹 7勝4敗 防御率2.69

東京 2022.07.04 15:50

阪神・高山俊が右膝骨折をSNSで報告 先月の試合で自打球が直撃

プロ野球、阪神の高山俊選手がSNSを更新し、右膝蓋骨(しつがいこつ)を骨折したことを報告しました。 レントゲン写真と思われる画像とともに、「6月29日の試合中に右膝に自打球を受け、右膝蓋骨骨折(膝のお皿の骨折)という診断を受けました。一日でも早く復帰する事が今の僕の目標です」と投稿した高山選手。 29日はソフトバンクとの2軍戦に7番・指名打者で出場していましたが、4回の打席で自打球を右膝に当て6回の打席では代打を送られていました。 今季は2シーズンぶりに1軍出場を果たしましたが、打率.189と結果を残せていませんでした。

東京 2022.07.04 15:37

“省エネ家電”の売れ行きは 小池都知事が家電量販店を視察

東京都の小池知事は、都内の家電量販店で、省エネ家電の販売状況などを視察しました。 小池知事「この電力危機や熱中症対策にも、より性能のいい製品をご活用いただければ」 電力需給の厳しい見通しが続く中、東京都の小池知事は4日、家電量販店を訪れ省エネ家電の販売状況などを視察しました。 都は、省エネ家電への買い替えに対し、商品券などに交換可能なポイント、「東京ゼロエミポイント」を付与する事業を行っていて、今月1日から対象となる家電をLED照明器具や省エネ基準を達成した全てのエアコンに拡大しています。 株式会社ビックカメラ・木村一義代表取締役社長「ゼロエミポイントが刺激になって、やっぱり買い替えようという動きが顕著に動いている感じ」 ポイントの申請は来年の3月末までとなっています。

東京 2022.07.04 13:52

“元徴用工問題”官民による協議体 韓国政府が発足へ…原告側は疑問も

日韓関係の最大の懸案になっている、いわゆる元徴用工問題の解決策を議論するため、韓国政府が4日に発足させる官民による協議体について、原告側が疑問を呈しました。 韓国政府が発足させる官民による協議体は、4日午後3時から初めての会議を開きます。 会議への出席を前に、日本製鉄をめぐる訴訟などの原告側関係者は「事前に決まった案を追認する場ではないか」と疑問を呈しました。その上で、韓国政府に対し、原告と日本企業が直接交渉する機会を求める方針です。 尹錫悦政権の関係者によりますと、解決策として日韓の企業が出資し最大で300億ウォン、日本円で31億円規模の基金をつくり原告らへの補償にあてる案などが検討されていますが、4日は出席を見送った別の原告側関係者は反対の立場で、取りまとめには困難が予想されます。

2022.07.04 15:17

団地で火事…住民2人がケガ 相模原市

4日午後、神奈川県相模原市の団地で火事がありました。団地の住民2人がケガをしているということです。 警察や消防によりますと4日午後2時前、相模原市富士見の団地で「建物3階から白煙や黒煙が見える」と団地の住民から通報がありました。 現場は5階建ての市営団地で、3階の一室から出火し、消防車など15台が出動して現在も消火活動が続けられています。 この火事で団地の住民2人がケガをして病院へ搬送されたということです。

神奈川 2022.07.04 15:07

「前向きに進んでいるけど、きょうは一日涙…」熊本豪雨から2年 犠牲者に祈り

熊本県内で67人が犠牲となった熊本豪雨から4日で2年です。被災地では住民が黙祷し、犠牲者に祈りを捧げました。 4日朝、被災地では追悼のサイレンが鳴り響き、鎮魂の祈りに包まれました。 2020年7月4日の熊本豪雨では、球磨川や支流が氾濫し、県内で67人が亡くなり、今も2人の行方が分かっていません。家屋は4610棟が全半壊し、706棟が浸水被害を受けました。 仮設住宅などで仮住まいをする人はピーク時の去年1月からおよそ4割減少したものの、今なお1195戸、2618人に上っています。 神瀬地区で被災した仮設住宅の住民「涙が出ます。大変な目にあった。亡くなった人たちのことを思い出しました」 神瀬地区で被災した仮設住宅の住民「前向きに進んでいますけど、きょうは一日涙、すぐ涙が出てくる」

熊本 2022.07.04 14:58

もっと読み込む